【恋文】京都に恋して、京都で恋して

作者 千葉七星

78

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

京都を舞台に、その街並みや四季と行事が上手く融合した二十四節の恋愛物語。
おまけのマクロな四編も心憎い演出です☆
一つ一つの周りの光景に見える静けさや活気、そして会話に隠れる心の機微なども上手く表現されてて、フレーズの勉強にもなりそうだと感じました。

そうだ! 京都へ行こう!

改めて、そんな気分にさせてくれる一作です☆

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

京都の雰囲気が恋物語をより深く感じさせてくれます。
一話一話が丁寧に綴られ、とても読みやすかったです。
私は特に「嵯峨野竹林」ー赤い傘の女の子が好きでした。
最終的には全て魅力的な物語には違いありません。

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

様々な京都の持つ独特な細かな情景と恋愛模様を重ね合わせてあり、描写が良いリズムで書かれてあるので気持ち良く読めました。読みながら想像しやすく京都の空気感も感じられ素敵な時間を過ごせました!
また楽しみにしています。

★★ Very Good!!

――

1話ごとに設定が変わる短編集です。
京都の美しい情景と風情。そして、季節を上手く合わせています。

短い文章の中に、様々な魅力が濃縮されています。
1話完結ですので、色々な話が楽しめます。
人にオススメしたく作品でした。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

“京都”で“恋”というだけで、心くすぐるものがあります。

片恋、念願成就の恋、円熟味の恋、道ならぬ恋。
京都の恋は、なにかしら曰くありげだったりすることも。

そんな曰くありげな思惑を、軽々とかわしながら、この物語の作者さんは、複雑な恋の小路を案内してくれます。





★★★ Excellent!!!

――

京都の名所に絡めて、その場の雰囲気にぴったりの恋物語が綴られていく。

新しく芽生えたばかりの恋。今の幸せへと続く思い出の中の恋。切なく燃え上がる禁断の恋……色々な恋の形を読み進めていくと、きっと、自分の恋路によく似た物語が見つかるはず。

ちょっとした地理的な説明や場所の描写は、実際に京都を知っている人間なら「ああ、そうそう、その通り」と思わずニヤついてしまう。以前、京都で暮らしていた私は、実際に行ったことのある場所のエピソードから読み進めている。

一話完結だからこそ、楽しみ方は人それぞれ。さて、あなたは第一話から読む派?それとも……?

★★★ Excellent!!!

――

短編集もの。

季節になぞらえた作品集で、それぞれのお話が季節の情緒をいい具合に演出されていて、季節感を楽しみながら楽しく読むことができました。また展開される大人な恋物語もくせがなく、スッと自然に物語が入り込んでくるところは非常によかったと思います。人に勧めたくなる、そんな作品でした。

あとは冬のお話ですか。楽しみにしております。


★★ Very Good!!

――

京都に在住経験があるので懐かしさで一杯な気持ちで
読ませて頂きました。
地名ネタって、注目は集めるけど内容も問われるという
諸刃な部分はあると思いますが、この作品は透明感のある
文章を主体に興味深いストーリーが続きます。
時々、透明感な文体の中に生々しいストーリーや表現を
差し込んでいますが、それが却って作品を引き立たせていると
思います。他の場所の作品も読みたい気持ちになります。

★★★ Excellent!!!

――

レビュータイトルどおりです。

BOOK☆WALKER BWインディーズコンテスト参加作品です。

二十四節気の季節に合わせて展開する京都の恋物語。
24ある季節ひとつにひとつの恋物語の短篇集です。

とても読みやすい文章で可愛らしい恋から大人の恋愛までさまざまな物語が楽しめます。

ちょっと寄っていきよし💕

★★★ Excellent!!!

――

一話ごとに設定が変わる短編集。
もっとその先が、その過去が知りたくなる。

私も京都がすきなので、1シーンごとに具体的に場所が浮かぶ。
きっと読む人みんな、思い入れのある処があるだろう。
四季折々の花や空気、気配が浮かぶ。
そこに恋模様がふわっと、時に濃密に載せられて、匂い立つ。

その恋は、出逢い、再会、別れ、約束。
好みの男女を探すのも、おもしろいと思う。
私はね、嵯峨野竹林の赤い傘の女の子がだいすき。

惜しむらくは、もっと京都弁で読んでみたかったな。
色気が更に付加される気がするの。

★★★ Excellent!!!

――

京都が大好きなので読み始めました。
京都の情景がとても良く浮かぶ描写で、訪れた時のことを思いだしました。
また一つ一つの恋物語も、本当に起こりそうな自然な流れで、風景描写と合わせて、心地よく酔えました。
京都好きには特にオススメの作品です。

さんがに★で称えました