我が家は犯罪者たちのたまり場になっています。

作者 易松弥生

25

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とにかく濃いぃキャラクターが満載の、ギャクコメディ小説。テンション高めです。その高いテンションが途切れることがない。

読みやすい文章で、軽く読めます。笑えます。

細かいことはどうでもいい! とにかく面白く! という作者の意気込みが感じられる、スピード感あふれるハイテンションコメディ。ぜひご一読を!

★★★ Excellent!!!

キャラクター性能:基本クズ
これがベースにある作品。もちろんいい意味でクズなのである。
出てくるキャラも濃いのだが、交わされる会話も各々キャラの色が顕著に出ている。

作者さんも苦労したという英語の文章とその翻訳はまさに努力の結晶。
少しでもこの作品に深みを出そうとしていることがよく伝わってきました。
個人的にはもう少しフランクな英文、それと直訳以外にも意訳の部分はあってもいいかなぁと思いつつも、それはそれ、これはこれ。
ぶっこんでくるパロディネタも面白い。
「かいけつ〇ロリ」が僕にとっての一番のツボでしたが、どうやら作者さんはねらっていなかったということ。勘違いして大変申し訳ありませんでした笑

ただいま最新話まで読んじゃったんで、ここにレビューを書き留めておきます!