我が名はエルフライダー

作者 イカの胴体の中のプラスチック

75

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

読み始めてスグに「あ、これ面白い!」ってわかりました。
「小説家になろう」にも投稿されてるという事で、そちらの情報を拝見したところ
ブックマーク数(カクヨムでいうところの作品のフォロー数)が、
1000件近い人気の作品である事がわかり納得。

カクヨムの異世界ファンタジー週間ランキングでは現在139位となってますが、
もっともっと上位になっていてもおかしくない作品です!

とりあえず、10話程度読んでみてください、絶対ハマります♪

★★★ Excellent!!!

――

シュールでほわほわしたタイトルとゆるゆるした解説文のなかに、ありったけの狂気を詰め込んだ
そんな作品
時々あるギャグが全く気にならない位の狂気で塗り潰された内容は不思議と癖になってくる
常軌を逸した展開が、むしろ心地よい

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

ここまでえげつない主人公も珍しいくらいにえげつない。しかもそれが本人の意思とは無関係にエルフに感染して支配するのだから歩く天災のようなえげつなさである。それとは別にメインヒロインとは初心な恋愛をしていて微笑ましかったりと色々と忙しい作品だ。ヒロインが主人公に取り込まれるシーンの描写は圧巻で今までに見たことのないような気持ち悪さと興奮を与えてくれる。是非ともその異常な世界観に触れてほしいです。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

真っ黒な穴みたいな主人公・否応なく愛に飲み込まれて自我が解体されていく少女たち、そういうものが好きな方におすすめなのが、このエルフライダー。はい、エルフライダーです。ドラゴンでなく。
エルフに騎乗して戦うというギャグみたいな状況で、実際コミカルかつ軽快に物語は進み、可愛らしく美しい恋も交えてくるのですが、そこへ落とし穴のように出現するヤンデレの描写が凄まじい。
ひとたびエルフ視点に立ち入れば、そこにあるのは圧倒的な歓喜であり愛であり、忠誠を通り越した主人公の道具であるとの確信! この描写がもうなんかヤバいもん読んでしまったという嬉しさが湧き上がって、めちゃくちゃ良いんですよ。
病んだ空気と真っ暗な愛を摂取したいなーって方にオススメです。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました