夢追い人は夢も恋も捨てられない

作者 秋保千代子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 21. お菓子と手紙と恋心へのコメント

    自分の名前を書いてもらっただけでときめいちゃう倖奈が可愛すぎて……

    そして確信をつく真希!!

    作者からの返信

    好きな人の字ってときめくじゃん… じゃん?
    真希は倖奈をしっかり観察していたようですw

    2018年11月20日 22:01

  • 18. 暗闇の中ひとすじ(3)へのコメント

    桜で敵を散らす……なんて素敵……!

    作者からの返信

    でしょでしょ♪

    2018年11月4日 17:43

  • 16. 暗闇の中ひとすじ(1)へのコメント

    唇に指先のせる仕草が色っぽい……♡

    作者からの返信

    こういう時はなんかのスイッチが入る大尉さんです…

    2018年11月4日 17:42

  • 44. その願いはかなわない(1)へのコメント

    史琉さん!
    この無傷の怪しい奴、夜這いしかけてましたよ!!!(告げ口)

    作者からの返信

    史琉「夜道には気を付けろって言うしなぁ…(刀の手入れをしながら)」

    2018年9月3日 16:16

  • 13. 解けて、溶けるへのコメント

    素敵なデートだなぁ。
    持ち物まで気にかけてくれるなんて、男前すぎる……!

    作者からの返信

    天音「大尉、君は彼女のどこまでチェック済なのかね? んん?」

    2018年8月22日 21:18

  • 09. やっぱり見た目からへのコメント

    おしゃれに一歩踏み出す時って勇気がいるよね。そんな時に「似合う服を選んであげる」なんて言われると本当に嬉しいだろうなぁ。プロの針子さんはすごい!

    作者からの返信

    プロは「え、そんなの!?」みたいなものを選んでくれて、さらに本当に似合っちゃうからすごいですよね。
    おしゃればんざーい。

    2018年8月15日 08:31

  • 07. 言葉になった願いへのコメント

    女傑と乙女の壁ドンだとっ!?
    けしからん、もっとやれ!!

    作者からの返信

    恋のライバルは…( ´ ▽ ` )

    2018年8月12日 20:38

  • 06. 将軍閣下の新しい悩みへのコメント

    強い女キタ━(゚∀゚)━!

    作者からの返信

    女傑もいいでしょう!?

    2018年8月9日 19:57

  • 04. 妨害者と挑戦者(1)へのコメント

    官帽とか袴とか、たまんないですよね(いまさら

    作者からの返信

    たまんないですよねー。着せてみたい服が多過ぎて、困っちゃう。

    2018年8月8日 19:51

  • 02. 戦う者たちへのコメント

    え、ちょっと待って、素敵男子が登場しすぎでしょ、え!?(涎を垂らしながら困惑

    作者からの返信

    (……逆ハー展開にしておけば良かったのかしら)
    コメントありがとうございます。

    2018年8月7日 18:41

  • 43. 分けるモノは何?へのコメント

    倖奈ちゃんすっぴん設定なんでしたっけ。口紅も付けたことないんですね〜。きゃわわ。

    作者からの返信

    買い物に行ったことはあるのに、付けた描写が無いと気付きましたの (´・ω・`)
    間違いなくすっぴんだと思います…

    2018年6月14日 12:23

  • 42. 前へ、前へへのコメント

    「今が最悪なだけ」
    これは励ましなのか気休めなのか……皮肉にも聞こえてしまう状況ですね……決して馬鹿にしてるわけではないんでしょうけど。それでも突き進むしかないとしても。

    作者からの返信

    そうなんです、突き進むしかない、なのです。
    いつもありがとうございます。

    2018年5月30日 18:44

  • 41. “人間”を見ろへのコメント

    シロとアオの経緯が改めて順序立てられましたね。判りやすかったです。
    新兵の訓練は、実際の旧日本軍か何かを参考に……?

    作者からの返信

    大平洋戦争下の体験談を参考にさせていただきました。調べ直す中で、改めて酷いと悲しくなりまして…(この頃と明治大正の頃はかなり違うだろうとも思います)

    書きながら、私はシロが分からなくなります (´⊙ω⊙`)

    2018年2月9日 07:44

  • 38. 将軍閣下は逃げ出した(1)へのコメント

    白いシャツいちまい(о´∀`о)

    作者からの返信

    違うんですパンツ穿いてるんです…
    と言おうと思ったんですけど、この作品の中ならふんどしですよね。漢気溢れる六尺か、はたまた簡易な越中か。実際の明治大正時代の軍では越中ふんどしが支給されていたというから、もしかしたらみんなお揃いの下着かもしれません。

    …ズボンは脱いでないよ!

    2017年11月15日 12:21

  • 40. 願いを述べよへのコメント

    〜だもん、て拗ねた口調の倖奈ちゃん可愛いですね♪( ´▽`)
    アオを探しても討伐されないか心配。

    作者からの返信

    意外にしっくりきちゃってビックリなんだもん。
    アオは… アオです。倒せるんですかねー。

    2017年11月15日 06:34

  • 39. 将軍閣下は逃げ出した(2)へのコメント

    >僕も今夜が初めてなんだよ、柳津君とゆっくり話したの

    初夜ですね!(違)

    美波さん完全に悪役令嬢ポジじゃないですかぁ〜……!

    作者からの返信

    君と過ごす初めての夜!(正しい)

    美波はある意味でブレてないです。ウフフ。

    2017年11月9日 06:12

  • 38. 将軍閣下は逃げ出した(1)へのコメント

    男しか出てこないと思ったら最後に待ち受けていた美波さん…!
    怖いよー怖いよー何言われるのか怖いー!

    作者からの返信

    暗闇でただ待つ女… ホラーじみてたかもですね。
    このまま発言もホラーな方向へ…

    2017年11月1日 12:26

  • 37. 追いすがるへのコメント

    事態は収束せず、焦りとわだかまりだけが残り…。
    雨は決して洗い流してはくれない。
    シロの正体、引っ張るとは思わなかったので意外でした。いつまで秘密にできるのやら…。

    作者からの返信

    シロについては、開けっぴろげに話した方がいいのかどうか、という悩みもありますし (´・ω・`)
    スパッと解決できれば楽なのに、ということを引きずったまま進みます。引き続きお付き合いくださいませ。

    2017年10月22日 19:30

  • 36. 思い出と古い傷と(4)へのコメント

    救助活動の大変さって筆舌に尽くしがたいですよね。どんどん助けを要求されるし、でも注げる力には限度があるし。
    もどかしさが滲み出て良い文章でした。

    作者からの返信

    褒められた! 頑張って良かった!
    ありがとうございます。

    2017年10月22日 19:26

  • 35. 思い出と古い傷と(3)へのコメント

    「魔物の正体はもともと人間だったんだよ!」
    「な、なんだってー!? じゃあ私たちは人間どうしで戦っていたというの…!?」
    「や、ワシだけの話」
    「そう…」

    シロは人として成仏したいんですね(仏教じゃないからこの呼び方は不適当か?)。
    思いは遂げられるのか。追いかけっこはまだまだ続くのか。

    作者からの返信

    用語は今の私たちの感覚と一緒でいいと思いながら書いてますので。目指せ、成仏。

    ようやくシロを書けて満足でございます。
    お付き合いありがとうございます。

    2017年10月5日 18:39

  • 34. 思い出と古い傷と(2)へのコメント

    腰(笑)。
    肝心なときに何かの都合のようにみんなが失策して獲物を逃してしまうー!
    びよん、びよん⊂((・x・))⊃

    作者からの返信

    腰は前触れ無くやってしまうことがありますから、ご注意あそばせ。

    びよんびよーん ⊂((・x・))⊃

    2017年9月27日 21:17

  • 33. 思い出と古い傷と(1)へのコメント

    >常盤は首を振る。

    首を「縦に」振ったのか「横に」振ったのかどっちだ!?と一瞬戸惑いました(笑)。すぐ後の文で三人で出かけてるから縦なんでしょうけど(≧∇≦)

    作者からの返信

    確かに紛らわしかった!
    …なので、「縦に」と追加してきました。

    ありがとうございます。

    2017年8月26日 13:09

  • 32. 幸せなお姫様へのコメント

    美波さんウザキャラになってるじゃないですかー!
    どこにでもくっついて来るのは確かに邪魔と思われてもしょうがないですね…ましてや大正風近代だとなおさら…。

    作者からの返信

    お母さんの話聞かないでどんどん突っ込んで行っちゃうのよ。困るわー。
    見守ってやってくださいませ…

    2017年8月19日 08:30

  • 31. あと一歩の距離(2)へのコメント

    魔物を手なずける倖奈ちゃん可愛いですね(*´▽`*)
    でも被害が全部倖奈ちゃんのせいだと勘違いされてしまうのは辛い……。
    どうしてこう、タイミングが悪いんだこの子は!

    史琉さんの「気持ちだけ貰っておくよ」は実質OK宣言ですよねコレ。この人ぶっきらぼうだから。

    作者からの返信

    タグ『両片想い』。

    コメントに気付いた時ちょうどポケモンのアニメを見てまして。
    「手なずける… ボールに入れちゃう!?」と思ったんですよ! ちょっとそれっぽくないですかダメですか!?

    コメントありがとうございます。

    2017年8月12日 19:42

  • 29. 将軍閣下の重なる悩みへのコメント

    何これ濡れ場ですか濡れ場に突入しちゃうんですか!

    作者からの返信

    え、なに、きこえなーい。

    2017年7月21日 12:51

  • 28. 女の戦いへのコメント

    葛藤回が続く感じですね…出る杭は打たれる、わけじゃないけど目立てば何かと批判されてしまうもの。
    いやあ本当に引っ越しって大変ですよねー()。

    作者からの返信

    本当、引越しは疲れますよねー!
    このままグイグイ悩んでもらおうかと…

    2017年6月19日 19:56

  • 27. 暫し待て(3)へのコメント

    倖奈ちゃんは子供でいいの!
    子供のままの君が好き!

    作者からの返信

    見た瞬間、すごい笑いました…w
    いつもありがとうございます♪

    2017年6月2日 12:24

  • 26. 暫し待て(2)へのコメント

    除霊モノ、妖怪退治モノみたいになって来ましたね(((o(*゚▽゚*)o)))
    逃げる荒魂との追跡劇!

    作者からの返信

    魔物退治の話(一応)ですもの! 楽しゅうございました。

    2017年6月1日 06:33

  • 25. 暫し待て(1)へのコメント

    何この倖奈ちゃんの肢体にセクハラトークしまくる集まりは!
    けしらかん!
    僕もやりたい!
    ほっぺぷにぷにしたい!
    うなじぺろぺろしたい!
    二の腕や脇の匂いをくんくんしたい!(そこまで書いてない)

    作者からの返信

    くんくんは思い至らなかった…! ぷにぷにぷにぷに。
    後でまとめて成敗されると思われますw

    2017年3月27日 18:55

  • 24. 転がされる、掌の上でへのコメント

     掃除、部屋だけでなく内面も整理できますが――――
     紙切れ一枚で。

    作者からの返信

    紙切れ一枚でカオスに逆戻りですの (´・ω・`)

    2017年2月21日 13:53

  • 24. 転がされる、掌の上でへのコメント

    んん?
    お引っ越しするんです?
    恋心を必死に否定するの可愛いですな(((o(*゚▽゚*)o)))

    作者からの返信

    お引越し、なにが面倒って荷物作るのが大変なんですよね!
    可愛がっていただきまして、ありがとうございます♪

    2017年2月16日 19:20

  • 23. その瞬間を留めてへのコメント

    この男いちいちネチネチしてて嫌だー。
    絶対おとしいれようとしてますでしょプンスカプン。
    コーヒーに砂糖とミルクを入れないと飲めないの可愛いです(*´Д`)ハァハァ

    作者からの返信

    だってほら、ラブコメには憎らしいライバルが必須ですから(´・ω・ `)
    ブラックコーヒーは大人の味なのです。

    2017年2月11日 14:19

  • 23. その瞬間を留めてへのコメント

     フロイライン、この呼び方は主導権を握ってるぞ、という意味合い?

    作者からの返信

    口調に個性を持たせようとした結果の横文字だったのですが……
    上から目線の男なのでそう読んでいただけて嬉しいです。

    コメントありがとうございます。

    2017年2月11日 08:51

  • 21. お菓子と手紙と恋心へのコメント

    「や、やだ……」
    「た、ただの字よ、これは」
     甘酸っぱいです。
     (ほんとうにラブコメがすきなんだなあ(-_-).。o○0〇

    作者からの返信

    ラブコメ大好きです(ドヤァ)。

    2017年2月11日 08:48

  • 22. おかしなおとこへのコメント

    フロイライン(笑)。
    突然の横文字!
    ぁゃしぃ…ゆきなちゃんの後をぴったりついてくるなんて羨ましい真似しやがって!

    作者からの返信

    レディーでもマドモアゼルでもなく、フロイラインですw
    羨ましいの!?

    2017年1月15日 18:56

  • 20. 開くのを待っているへのコメント

    襦袢とかお化粧とか、お得意のファッション話が出てきて楽しいですね(≧∇≦)

    作者からの返信

    書いている本人が楽しんでる感がダダ漏れでして!

    2017年1月13日 18:37

  • 19. 戻れない毎日へのコメント

    美波さん不穏!
    何か闇落ちしそうな気配ががが?

    作者からの返信

    ニヤリ。
    引き続きよろしくお願いします。

    2016年12月23日 15:07

  • 18. 暗闇の中ひとすじ(3)へのコメント

    「うええええええー! 菜々子ぉ!」

    こんなときにも菜々子さんを呼ぶ姿に笑ってしまいました(笑)。

    作者からの返信

    登場のたびに必ず一度は叫ばねばならないノルマがありまして。
    ツッコミありがとうございます♪

    2016年12月17日 20:38

  • 16. 暗闇の中ひとすじ(1)へのコメント

    感情のまま吐露する女の子を止める時って、軽くビンタでもするのかなーと思ったら、唇に指を当てるだけとか、どこまでも耽美な史琉さん…!

    作者からの返信

    耽美w 褒め言葉ですよね!? ありがとうございます。

    2016年11月26日 19:33