世界旅行の刑

作者 盛田雄介

豚小屋を出た先は、幸福なのか、刑なのか。

  • ★★★ Excellent!!!

なんだこれ……すげぇ!面白かったです!!!

「世界旅行」が刑だと言い渡された、囚人横山。
最初の一年間決められた国へ向かう。
世界旅行の刑を行う際は、必要な日用品、どこでも使えるクレジットカードが支給される。
そして、一年後は天国、彼は自由で旅ができるようになる。
なる、はずなのに……。

「それでは、これより罪人横山敦の『世界旅行の刑』を執行する。扉を開けよ」

監獄の外、本当の世界はどうなっているのか。
シャバの空気は……刑の本当の意味とは。

これは、そう遠くない未来の話なのかもしれない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

紅蛇さんの他のおすすめレビュー 491