リビングデッド、リビング・リビング・リビング

作者 青葉台旭

フォロー 1話目から読む

普通のゾンビものです。のろのろ系です。終末世界を主人公たちが旅します。 青葉台旭

ある春の夕方、N市第三小学校六年でサッカー部エースの速芝隼人少年が家に帰ると、製薬会社に勤務して単身赴任していた父親が何故か突然家に帰っていた。
ソファーに座ってウィスキーを浴びるように飲みながら隼人少年の父親は言った。
「もうすぐ世界は地獄になる」
そのころN市のあらゆる場所で人間が人間に噛みつくという不思議な事件が同時多発的に起きていた。
テレビもラジオも携帯電話も使えない世界で、隼人少年たちは安住の地を求めて旅に出る。

いわゆるゾンビ(リビング・デッド)ものです。グロテスクな描写が含まれます。ご注意ください。

この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

目次

連載中 全53話

更新

  1. 登場人物
  2. 発生。(その1)
  3. 発生。(その2)
  4. 発生。(その3)
  5. 発生。(その4)
  6. 発生。(その5)
  7. 発生。(その6)
  8. 発生。(その7)
  9. 発生。(その8)
  10. 発生。(その9)
  11. 発生。(その10)
  12. 発生。(その11)
  13. 発生。(その12)
  14. 発生。(その13)
  15. 発生。(その14)
  16. 発生。(その15)
  17. 発生。(その16)
  18. 発生。(その17)
  19. 発生。(その18)
  20. 発生。(その19)
  21. 発生。(その20)
  22. 発生。(その21)
  23. 夜。(その1)
  24. 夜。(その2)
  25. 出発。(その1)
  26. 出発。(その2)
  27. 出発。(その3)
  28. 出発。(その4)
  29. 出発。(その5)
  30. 出発。(その6)
  31. 出発。(その7)
  32. 出発。(その8)
  33. 出発。(その9)
  34. 出発。(その10)
  35. 出発。(その11)
  36. 出発。(その12)
  37. 出発。(その13)
  38. 禄坊家(その1)
  39. 禄坊家(その2)
  40. 禄坊家(その3)
  41. 禄坊家(その4)
  42. 禄坊家(その5)
  43. 禄坊家(その6)
  44. 亜希子
  45. 禄坊家(その7)
  46. 禄坊家(その8)
  47. 禄坊家(その9)
  48. 禄坊家(その10)
  49. 禄坊家(その11)
  50. 禄坊家(その12)
  51. 禄坊家(その13)
  52. 禄坊家(その14)
  53. 風田のノート「現時点での情報と仮説」

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

リビングデッド、リビング・リビング・リビング

@aobadai_akira
執筆状況
連載中
エピソード
53話
種類
オリジナル小説
ジャンル
ホラー
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り
タグ
ゾンビ アポカリプス ポストアポカリプス スプラッター パンデミック バイオハザード シリアス 群像劇
総文字数
190,585文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
9人
応援コメント
0件
小説フォロー数
47

アクセス数