前に進めば痛くない!

作者 梧桐 彰

少女、格闘、友情、時々シーサー……!

  • ★★★ Excellent!!!

格闘ものはとにもかくにも描写が命なのですが、こちらの作品に関してはそんな心配は無用です、全く非の打ち所がありません。自然で無理がなく、情景がスルスル頭に入ってきます。

そして時にぶつかり合いながら、どこまでもひたむきに突っ走る少女たちの懐にスルリと入り込むシーサー君が程良いアクセントとなり、ともすると重苦しくなりがちなストーリーの風通しを良くしてくれています。

シーサー君の存在をどう受け取るかでこの物語の評価は大きく変わってくる思うのですが、自分としては大歓迎ですね!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

空っ手さんの他のおすすめレビュー 87