カクヨム考察

作者 ヨハラ

251

112人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!


作者向けって書いてあったので、ちょっと読んでみようと思ったら
全部読んでしまいました。

読んだ印にハートマークを全話にぽちっとして、今★をポチっとしたあとレビューを書いております。

私は最近カクヨムで書き始めたのですが、もとは(というか今も月光)で書いてます。内容がR15なんで他サイト色々みて月光に決めました。

カクヨムも気になってたんで、カクヨムでも同じ作品だけど出してみようと思いだしてみました。

が、使いにくい……ホームの皆さんの小説の紹介が文字だらけでぱっと見た感じ雑然としてるんですよね。
せめて表紙とか載せれたりすればまた違うんでしょうけど、もしかしてカクヨムでは挿絵とか表紙とか作れないのかしら?

初めて間もないので良く分かってません。

作者の応援もハートマークにコメントかけたり、星とレビューがあるけど、やりはじめて間もないんでどっちを付ければ良いのか良く分かってないです。

ただ、カクヨムについてのエッセイを見るに★が大事だと言うのはわかりました。
だから面白かったり頑張ってほしいな、と思う作品には★を付ける様にしたんですが、じゃあ、ハートの意義ってなんなんだ??
と新たな疑問が……。なので、読んだよ!ってことでハート付けました。

そして、また今日新たな疑問が……★が3つしかついてないのに自分がランキングの60位台にいるのです……、そして私より★が多い人がそれより下位に……。

★ってランキングに必要な物じゃないの???なんで?
と頭がハテナ状態です。

なろうは必ずしも良いことばかりじゃないですが、システム的に分かりやすいというのはありました。ポイントもブクマ2pと評価10pとなってましたし。

カクヨムって何で順位が決まるんですか?

あ、作品のレビューのつもりで書いていたのに……全然レビューになってないw
最初に書いたように、ちょっと読むつ… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

この第2話で作者様が仰られていることに、共感を覚えました。
今のシステムのままならば『面白いが遠ざかってしまう』まさにその通りだと思います。
勿論、『面白い』には個人差、好みもあります。
上記のことを、先日、改善要望として運営側に送らせて頂きました。

このカクヨムというサイトが、本当に面白い作品が評価されるサイトになることを願っています。

★★★ Excellent!!!

書いて応募したはいいけれど、他の方の作品を読みに行く時間もなく、他の作家さんが書いて下さったレビューやフォローにお返し出来ないと悩んでいた矢先でした。
お返しをしなかったからか?レビューを消されている方もいらしたので、哀しい気持ちにもなっていました。(素晴らしいお言葉を頂戴して、凄く励みになっていたのに残念でした。)

評価が高いのは、単純に素晴らしい作品だからだと思ってたわたしは相当甘いんですね。色んな裏ワザがあるなんて思いもよりませんでした。

自分の書いたものを、ただ読んで貰いたいだけの気持ちで、SNSにて「読んでください」とアピールしておりました。その行為が、イケナイコトという疑問は1ミリもありませんでした。
むしろ、「カクヨム」サイトをも認知してもらう良い機会だと思っております。

書く人がいて読む人がいる。
ひとつの作品が「良縁」となり、お互いの心に彩り良く花が咲くと嬉しいですね。

大変、勉強させていただきました。
ありがとうございました。

小説も読ませていただきますね。

椿姫よよこ



★★★ Excellent!!!

 私自身は多くは語ることができませんでしたが、的確に今ここにある問題を説明してくださっている文章だと思いました。勇気ある作者さまに敬愛の情を感じました。
 慣れ合いというものは恐ろしいものです。本当の真実が見えなくなってしまいます。その部分を明確にしてくださり、拝見いたしまして、すっきりしました。

★★★ Excellent!!!

カクヨムの良さも難しさも、ごく客観的にかつ簡単に、素直に書いてくれています。

そして書いているご自身の行為に対しても、客観的に見ておられる。

こういう方に読まれる小説はなんと幸せなことでしょう。
こういう方にレビューされるとはなんと幸福なことでしょう。

そしてこういう方が「この場」にいることはなんと幸運なことでしょう。

こういう方がいなくならないようにと自戒を込めて。

★★★ Excellent!!!

書き手としても読み手としても参考になる、読みやすくかつ丁寧に書かれたカクヨムについての考察です。★の裏技など、知らなかった部分もあり、勉強させていただきました。
ただ文句や暴言を吐くエッセイではなく、カクヨムさんをいいところにしようという前向きな姿勢が感じられて、好感が持てました。
今後も期待しています!

★★★ Excellent!!!

この方は、データをきちんと調べて、憶測や邪推をできるだけ排し、またはもしそうであればきちんと自己申告する誠実さを併せ持つ印象を感じました。

割と考察系は(批判系も含めると)著者本人の感情が剥き出しになっていることが多く、著者の「そうである=そうなってほしい=そうに違いない」という心理思考が伝わってくるものが多くあり、正直辟易していました。それらに比べると、実にスマート。

今後も読みたいと思います。期待しております!