ルナティック・ブレイン 【ー特殊殺人対策捜査班ー】

作者 橋依 直宏

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

たった2話読んだだけで、面白いとわかる。

高い文章力が発展した日本社会を色鮮やかに描き、登場人物の表情を豊かにしてくれている。首を捻ることなく物語の世界へ誘ってくれる作者様の筆力に脱帽だ。

警察の取り入れた近未来的政策…この発想が素晴らしく、続きを読まずにはいられない作品である。
この警察小説、ぜひ多くの人に読んでもらいたい。

★★★ Excellent!!!

タイトルに惹かれて読み始め、最新話まで読みました。タイトル以上に格好良いストーリーです。

まず発想が凄い!
もしこれが未来の日本で起こるとするならびびり症な私は"マーク付"にびくびく怯えながら暮らしてしまいそうです...リアルにその世界の中に自分が入り込んでいる感覚に陥ります。

全体の描写は細かく丁寧で作者様高い文章力との圧巻の知識量を感じます。事件毎にエピソードが分かれているので拾い読みする事も出来るかと思うのですが、物語にきちんとした繋がりがあるので一番初めから一気に読むのが個人的にはオススメです。特に主人公の過去に関するシーンは悲しくて目が潤みました。登場キャラクターも個性が強く一人一人際立っていて楽しい!

これからも更新を楽しみにしています。