最近はエッセイにて近況などを書いてますので、こちらに書くのを忘れていました。
皆さんの応援のおかげで、憑かれやすい彼女が完結を迎えました。
応援、ありがとうございました。


さて、次回作は未定です。
漠然とした構想はあるのですが、6月中にやらねばならないことが多く、ちょっと書けそうにないですが、今後ともよろしくお願いしますね!

17件のコメント

  • 薮坂さん……、今日一の衝撃です!!
    薮坂さんの描かれる、あのしっとりとした女性的な女性の心理描写に、何度キュンとさせられたことか(>_<)
    私も中性的な、カオルとかに改名しようかな(何のために?)
    わー、本当に驚きました!!
    改めて、こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m
    これからも、コッソリ勉強させて下さいね(笑)

  • いや、仲咲さん、どう読んでも薮坂さん、男ですよ。笑

    あ、ちなみに私の明日の黒板に最初にレビューくれたの薮坂さんです。ホントにありがとうございます。あれ、カクヨムでもらった始めてのレビューでした。超嬉しかったです。

    ところで薮坂さんドッペルの意味ご存知でしょうか?あれ、英語で言うとダブルのドイツ語なんです。日本語だと生霊みたいな意味になってますが、ホントは「似た人が二人いる」という意味しかないんですよね。

    ……ということは、もしかすると、この文章を書いている私の方が誰かのドッペルかもしれません。

  • え、あれ、もしかして勘違いしてたの私だけ? だとしたら、めちゃくちゃ恥ずかしいです……(//∇//)
    私、薮坂さんがカクヨムに登録された頃から、つまり、初めてお会いした時から女性だと思い込んでました。それも、かなり頭のキレるキャリアウーマンかなと。

    でも、素敵な作品に、性別は関係ないですよね。
    これからも、大いにキュンキュンさせていただきます(*´∇`*)

    ……実は、近日中に、ゆうすけさんにこの衝撃をお伝えしようか悩んでいたのは内緒です。

  • ははあ、仲咲さん、さては薮坂さんのタイトルバックのピンク色に引っかかりましたね?

    でも、それ以外に女性っぽいとこなかったと思いましたけどねえ。

  • >タイトルバックのピンク
    はい、それもあります(^-^;

    プラス、より女性の内面の描写の方がお得意なように感じたので。羨ましいほどに。

    なので、夜中の散歩って大丈夫かなって心配してたんですけど、そういうことだったのかと。いや、でも、最近何が起こるか分からないので、本当にお気を付け下さい。

    「兵庫本部から各局。移動中のPC、PMは聴取せよ……」からの、緊配、的な。シャレになりません(>_<)
    (薮坂さんには伝わりそう……)

  • おおお!
    私のページが楽しい社交場になっている!
    こういうの、嬉しいですね!笑

    >仲咲さん
    なんと! キャリアウーマンとは!
    本物のキャリアウーマンには怒られそうですが、ちょっと嬉しいですね。もっと女性の気持ちを理解できる人間になれたらいいのですが……、なかなか難しいです。笑
    というか、キュンキュンさせてもらっているのはこっちですよ! 仲咲さんの描くお話、いつもキュンキュンですから!
    ちなみにタイトルバックのピンク色は、私が「黒字にピンク色」という配色が好きだからです。カクヨムアプリの背景を黒色に設定しているのですが、黒字にピンク色って何故か映えて見えて好きなんですよね。すいません、そんな単純な理由で。笑
    >「兵庫本部から各局……」
    驚きました! 仲咲さんの「花咲く君へ、令状請求」の時も思ったんですけど、仲咲さんそのあたりとってもお詳しいですよね。あんまり言うとアレですが、ひょっとして同業さんだったり……?笑
    ほんと物騒な世の中ですので、仲咲さんもお気をつけて下さいね!
    そんなわけで、今後ともよろしくお願いします!


    >ゆうすけさん
    「明日の黒板」懐かしいですね!
    ビスコのあのお話、大好きです。カクヨム始めて間もない頃だったので、失礼なレビューになってないか心配です。まぁ、今も不慣れですので、その心配はあるのですが。笑
    私がゆうすけさんを知ったのは、「ユニットバスは風呂とは認めない」でした。あの頃もいろんな作品を読んでいたのですが、カクヨム始めたてでして、応援を押すのにも気後れしていたのですが、「これは応援したい!」と思って勇気を出して応援と星を押したのを覚えていますね。懐かしい!
    >ドッペルさんの意味
    なんと! またひとつ賢くなれました!
    しかしドッペルさんについてはあれ以降、追加情報はなく……悶々としております。さくっと解決! って小説みたいには行きませんね、現実は。
    >私の方がドッペルかも……
    おぉ、ゾクリとしますね! 自分は思った通りの「自分」なのか?
    昔の漫画なのですが、多重人格探偵サイコというマンガがありまして。その中の主要人物たちは、要人が病気になったりした時のスペア、つまりクローンなんですよね。そして自分が誰かのスペアだったことに気がついて、自問自答する。それを思い出しました。
    あのマンガ、最初は面白かったんだけどなぁ。最後は、うーん……。


    >お二方へ

    なんか、懐かしい思いにひたる回でしたね。笑
    そんなわけで(どんなわけ?)、今後ともよろしくお願いします!

  • 薮坂さん

    おお、ユニットバスもでしたか!
    ありがとうございます。
    実はあれ、2011年ころ某巨大掲示板に投稿したセリフだけSSのリメイクなんです。
    登場人物の名前とかはリメイクした時に付けました。それと前段男が仕事場で上司に罵倒されるシーンとか、女と出会った時の回想シーンとかいろいろカットしてます。
    これラストまで書ききれなくて最後のシーンを残してスレ落ちしちゃったんですよ。300レスまで引っ張ったのにラストが書けなくて超悔しくて、残してあったログを使ってカクヨム風にリメイクしました。

  • 藪坂さん

    『朝霧小学校不思議クラブ』にレビューをくださって、ありがとうございます(^^)

    小学生を主人公とした妖怪モノは、自分が小学生の時から書いてみたいと思っていたので、楽しみながら書くことが出来ました。
    難しい漢字や言葉を使わないようにしたり、小学生の可愛らしさを描くのが難しくて。粗も沢山あるでしょうけど、評価していただけてとても嬉しいです(*´▽`*)

    この子達の活躍は、いずれまた描いていきたいです(#^^#)

  • 藪坂さま

    おはようございます。
    昨日は『夏思いが咲く』へ、コメントありがとうございました。
    お星様のお礼を書きそびれてしまって…。そちらもありがとうございました!

  • 薮坂さん

    『夏のしずく』に応援、コメント、そしてレビューまでいただき、ありがとうございました!
    遅くなってしまって、大変、大変、ごめんなさい(>_<)

    アオハルではなくアオナツ。
    まさにそのとおりですね!
    薮坂さんのアオナツもお待ちしてますよ。
    お話の中で、夏をどんどん満喫しましょう!*\(^o^)/*

    今週はたくさん蚊に刺された週でした。
    それだけで意気消沈な仲咲でしたーm(._.)m

  • 薮坂さん

    古墳時代、めっちゃウケましたー!(笑)
    是非是非、お待ちしてますー(^-^)v

  • 薮坂さん

    こちらこそ、『2000光年のアフィシオン』という傑作を読ませていただき、ありがとうございました(^-^)

    古墳時代、現代のような言葉の無い中で、どのような物語が展開していくのか、ものすごく興味が湧いたのですが、まさかの誰か書いてくれないかな(笑)
    タイムマシンが発明されて、正しい歴史を知りたいって思う反面、分からない部分があるからこそ、過去に惹かれる部分もありますよね。
    空白の100年。
    物語にすると、かなり面白そう。
    ふと、ダヴィンチ・コードにハマったことを思い出しました。あの絵に、あの美術館に、そんな秘密が!? って、かなりワクワクどきどきだったなあ(*´∀`*)

    夏ですし、薮坂さんのキュンも期待してますよ^_−☆

  • 『ネットで見つけたストーカー』に星をくださってありがとうございます。

    去年あった都市伝説コンテストに応募した作品ですが、現代的な怖い話をやるならネットに因んだものをやってみようと思い、この話が出来上がりました。


    四葉のクローバー、話の流れ自体ももちろん怖かったですが、それを表現する文章力によって、さらに恐怖が増していたような気がします。お婆さんから逃げたり、展望台の下に隠れたりしたところは、緊張感があって特にゾクッとしました:;(∩´﹏`∩);:
    自分もあんなゾクゾクする文章を書きたいです。

  • 応援ありがとうございます。m(__)m
    これからも交流よろしくお願いいたします!

  • こんにちは。
    『恋中』にお星様をいただき、ありがとうございました!
    恋愛ジャンルなので、ほんわか甘酸っぱい感動系を期待されていたら、大変申し訳ないオチだったなと思っています。
    それでも、たくさんある作品の中から薮坂さんと出会えたご縁に、とても感謝とうれしさでいっぱいです。ありがとうございました!

  • 薮坂さん

    SCAの技術的解説ありがとうございました。アフィシオン第11話作成中ですが、そろそろ収束が近いのでちょっと先読みしてみていただけないでしょうか。

    https://kakuyomu.jp/shared_drafts/N7xoQJdBqDoLI2TyVVyFeOhHu02ErttS

    (上記ページは今晩消します)

    このあと1,000字ぐらいで基地に戻ってウザスが出てきてアルバと対峙するところまで書こうと思っています。で12話で古川さんがウザスとアルバの結末を書いていただくことになっていまして、12話で私が4姉妹の葛藤をまとめます。

    そして最終話薮坂さんのターンでエピローグになるのですが、最後エピローグに持って行くにあたってこのあたりで仕込んでおくべきことありますでしょうか。ここで仕込まないと最終話まで仕込みポイントが入りませんから。あとここまでの話で拾っておいた方がいいポイントとかありましたら。

  • 薮坂さん

    ありがとうございました。
    アフィシオン、ラストスパートに向けて頑張ります!
    もう少し味付けしてから公開しますね

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン