平成最後の日に無事に連載終了して完結しました拙作「よもぎ☆スピリッツ」ですが、なにぶん初めての挑戦と言うこともあって、手探り状態で進めてきました。そして完結した今、あらためて第一話を読み直してみると……。
 ムムッ、これはなんとかしたいな、と。とにかくとっつきにくいというか読みにくいというか。もしこれをスマホで読んだならば、どこまで読んだか見失ってしまうこと確実ではないか、と。
 そんなわけで、ここであらためて最初から見直して段落や改行の調整をしようかと、思い立ったわけです。
 とは言え、内容を改変することはしません。会話文の前に空行を入れるとか、段落分けするとか、場面転換のところでは区切り線を入れてみるとか、そんな作業です。なので「お化粧直し」なのです。

 実は私が初めてカクヨムで公開するにあたって、いろんなサイトを見て回ったんです。ライトノベルの作法とか、一話あたりの文字数はどうとか、そういった指南系のサイトを。いろいろな意見がありました。参考にもなりました。そして得た結論は、ラノベを意識するよりも書籍を意識せよ、ということでした。
 拙作、特に初期の作品のほとんどがみっちりと書かれているのはそういった理由によります。
 しかしその後、カクヨムで公開し始めていろいろなみなさんの作品を読むうちに考えが変わってきました。
 そうだ、私はウェブで公開してるんだ、表示媒体はPCとは限らないんだ、スマホやタブレットも意識した方がいいんだ。
 そして最近は書式を少し工夫するようになりました。読まれる方々が一息いれることを意識して、流れに応じて適宜空行を入れるようにしました。会話文の前後にも空行を入れるようにしました。
 この方法が正解なのかどうかは私にはわかりません。しかし少なくとも初期の作品よりは読みやすいのではないか、なんて考えてます。

 さて、今夜も「よもぎ☆スピリッツ」のお化粧直しを進めることにしましょう。ある程度の話数が溜まりましたら都度都度更新をかけます。
 こうして一人でも多くの人に読んでいただけるよう、頑張ってまいります。