もう、激戦区のファンタジー部門なので、埋もれるのは百も承知なんですが、ここに出す以外にジャンルがないのです。

妖魔が現れる国で起きた行方不明事件。
孤独な人間が連れ去られる《霧の館》。

そこに住まうのはシルバーラビットと、その屋敷の管理者の黒兎。
シルバーラビットが孤独な人間を襲うのは何故なのか。
助けに行っても《霧の館》から戻ろうとしない人間たちが多いのは何故なのか。

《孤高の赤ずきん》の異名を持つ妖魔ハンターアイトゥーラの活躍をぜひ追いかけてもらえたら幸いです。


そんな私ですが、今日は本当は新しい小説を書き始める予定だったのですが、まさか時間予約をする作業に一日かかるとは思わなかった……

ええ。新作は明日から書くことになるかもしれないのですが、いつも新作を書き始めるのは躊躇します。書き出してしまえば進められるのですが、どうにもこうにも初めを書きだすとき、パソコンに向かっても手が動きません。
書き出しの言葉は決まってるんです。なのに、書き出せない。
これって何なんでしょうか?

とりあえず、今日はもう目が限界なので、パソコンからは撤退です。

が! どうか今日からの連載作品よろしくお願いいたします!!