こんばんわ! strifeです!

「天涯のアルヴァリス」幕間・四月一日と幕間・5を更新しました!

 連続での投稿です。予約管理が上手く出来ていなかった。反省。

 四月一日、そう四月一日です。一発ネタですみませんでした。




 幕間・5はユウのライバルキャラ、クリスのお話ですね。もっと出番が増やせたらいいんですけど!

 そして今回も理力甲冑コンテストで採用された機体が登場しました。原案は永井ゆるもとさん(@8cRWspqDBqxjDUv)です。

 永井さんは小説家になろうにて、「魔眼に目覚めたら病院に連れていかれた少年のお話」(https://ncode.syosetu.com/n3905fi/)を連載しています!

 ストーリーは主人公(六歳!)が突然、魔眼に目覚め、その特殊な能力を駆使して他の能力者と戦うというものです! スペックが異常な主人公リク君、ちょっと六歳にしては貫禄あり過ぎんよ。



 さて、登場した機体の元ネタは……。言わない方が良いかな? ヒントは平成で仮面なライダーに登場するキャラクターです。荒々しく、獰猛なキャラクター性は元ネタから外れるんですが! 

 そんな機体に乗る操縦士も同様に猛獣みたいな、それでいて意外性のあるキャラクターになったかなと思います。割と作者の性癖が出てしまったけど気にしない。キニシナーイ。たぶん目つきは物凄く悪く、ブラ〇ラやデスト〇246に出てきそうな感じですきっと。



 本編も書いていますが、今の所ラストに向けてのプロット作りと伏線の回収を図っています。ちょっと待っててね!

 以前書いた伏線を探すのに手間取る事この上ない。ちゃんと伏線管理はしないといけませんね。本当に書いたのか、脳内だけで完結した設定なのか時々わかんなくなってしまってます。

 そんなこんなですが、これからも「天涯のアルヴァリス」をよろしくお願いします!