ひっそりとタイトル斬りコンテスト作品の更新作業を終え、現在は個人的な長編に臨んでいたのですが。なにやらまた面白そうな企画が上がってました!

そう、X→LIST+様のコラボ企画!
まずコンセプトがカッコいいですよねぇ。「『映画のようなストーリー』を音楽で届ける」…一気に興味湧いちゃいまして。さっそく楽曲全部聴いてきました、そして秒で惚れました。
中でも特に最新の「StarTrain」がお気に入りです。なんかもーすべてがキレイでした。
そんなこんなで、現時点ではざっくり浮かんだ二作ほど挑戦させて貰おうかと思っております。
個人的な長編もちまちま上げ始めたいけど、企画の作品が先かなと思うし。少し書き溜めてから派なので、まだまだ時間かかりそう。

あと、他サイト様での話なのですが。
そちらのコンテストへの応募作だった拙作「この花に想いをのせて」が、嬉しいことに優秀作品として挙げて頂きました。
賞品が出るとか雑誌に載るとか大層な話ではないのですが、選評を頂けるとのことなので今からワクワクドキドキです。
ぜひ辛口でお願いします!と思う反面、創作活動を始めてから日も浅く、きっついお言葉を頂戴した経験がまだないのでビクビクもしてしまったり。嬉しい悲鳴ってやつですたぶん。

そろそろどっかでいったん落ち着いて、もっと本読めよ!って自分にツッコミ入れてるんですが。書く方がどうにも止まんねぇです。
完全に行き詰まるまでは、衝動のままに突っ走っちゃおうかなと開き直り気味です。それが近道なのか回り道なのか、正しいのか間違ってるのかは知りませんが…!

3件のコメント

  • こんにちは。X→LISTの企画気になりますよね。曲を聞いていい曲だなと思いました。参加されるのですね。私も考えています。

    それから優秀賞おめでとうございます。選評は嬉しいですよね。

  • >> 糸崎かや様
    こんにちは、ありがとうございます!

    個人的になのですが、糸崎様の作品の世界観って、X→LIST+様のとすんごくマッチしてる気がします。
    以前に拝読した『さよならドライブ*最後の5分』とか、つい先ほど一気読みさせて頂いた『少しファンタジックで切ないテイストの短編集』とか、ほぼそのまんま提出できちゃいそうですもん。なんかずるいですもん、なぜあんなにも綺麗な世界が描けるのですか。

    もちろんお時間等の都合の問題もあるでしょうけども、そのコンテストへ向けた作品というのも楽しみなので、余裕がお有りでしたら是非にご参加を〜…!

  • 先日は素敵なレビューをありがとうございました。
    レビューって難しいと思うんですよ。だけど紺野さんのレビューは素晴らしいですね。ちょっと感激で言葉がないです。

    それから、私の世界観がX→LIST+様に合っていますか?うわあ、そんな嬉しいことを言っていただけてモチベーションが上がりますね。私は紺野さんのようにフレッシュで女性らしい感性の作風が合っていると思っています。でもお互いに参加して盛り上がれたら嬉しいですね。
    頑張りましょう^^

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン