前記事でも触れましたが。
カクヨム様にてコンテスト及び『青ブタ』という作品の存在を知る→急遽三巻まで購入、そして読む→話を考え、書く。
そんななかなかに慌ただしい感じでしたので凄く不安でしたが、なんとか滑り込めました。

ただ困ったことに、書いた三本のうちの二本が、恐ろしいまでに骨が折れました。
何も考えず素直に書こうとしたら、制限文字数を大幅に超えてしまい、一万文字に軽々と到達する勢いでした。話を考える時間よりも、文字数を削る時間の方が長かったかもしれないほどに。色々詰め込みすぎたようです、しんどかった。

作品の方は大変面白く読ませて頂きましたので、原作の続きも必ず買おうと思います。もちろんアニメも楽しみに待ってます。

さーお次はタイトル斬りコンテストです、がんばるです。