最近は暇さえあればレビュー書こうとしちゃってます。
頻繁にやりすぎて鬱陶しがられてないかとか、そのレビューを目にした方に「何いってんだコイツ」って思われないかと、ハラハラもしておりますが……う、うん。まぁ、大丈夫……ですよね……?

こんなところでですが、To 作者様。
私なぞに言われるまでも無い事でしょうけど、もし邪魔だなぁと思ったら削除しちゃって構いませんからね……!どーせ私ってば、いつどの作品にどんなレビューしたかなんて事細やかに覚えちゃおりませんし。鳥頭なもんで。

特に「最後の5分間」が開始されまして、さくっと読める短編がたっくさん目についてしまうので……これは恐ろしい誘惑です。
読まずにはいられない。レビューを書こうとせずにはいられない。なんともまぁ複雑な悲鳴。

しかしそう悠長なことも言ってられません。
現在、他サイト様も含めると、応募したいコンテストが既に5つぐらいあるんです。
カクヨム様では「最後の5分間」にもう1つ、新しく始まった「タイトル斬り」の方に2つほどいこっかなと。
幸い締め切り間近というわけではないのですが、その多くがまだまだ構想段階です。うわぁきりきり舞い。とっても困りました。

やりたいことが多すぎますねぇ。どっかで折り合いつけなぁあかんとですよ……。

9件のコメント

  • 紺野さん。はじめまして。ですよね。たぶん。

    レビュー。いいと思います。

    こんなところケチってもしょうがないです。なにも失うものないですもん。タダですやん。ウインウィンですやん。

    ここらへんがWEB小説の良さだと思っています。従来は限られた天才しか享受できなかったものです。明らかにWEBのおかげで世に出た作品(作者)が多く存在しています。それらのなかには名作も多い。リアクションがそれらを育てていたのは明々白々です。

    愉しければいいじゃん。という。人間の初心ですね。これぞ、まさに人間(じんかん)

    (とりとめないことを語って去るガラナ

  • >> 北乃ガラナさま

    はじめましてっ、こんなへんぴなところへお越し頂きありがとうございます!

    こちとらまだまだ活動を始めたばっかのひよっこなもんで、勝手がわからず日々右往左往してるもので。こういったお言葉を頂けるのはホント助かります、嬉しいです。
    愉しければいい。正に仰る通りですよねぇ。

    これからもお互い、おもいっきり愉しんでいきましょう(∩´∀`)∩

  • はじめまして。四ツ谷と申します。

    レビューを貰えると、私は一人じゃないんだなと思えます。
    孤独が少し紛れます。

    楽しんでくれているリアクションが貰えると、また頑張ろうと思えます。
    嬉しくて、明日もやっていけそうになります。

    私と同じように、レビューで救われている人もたくさんいると思います。

  • >> 四ツ谷 君斗さま

    はじめまして!

    書き手側としての素直なお声を聞かせてくださって、ありがとうございますー。
    レビューを送られるのも、こうして返信を頂けるのも、おんなじようなものなのかなぁとか思ったりもしました。
    なるほど嬉しいものですねぇ。誰かからの反応があるのって。読者様がいてくれるのって。

    なんだかお陰様で心が軽くなりました、本当にありがとーでした!
    これからも気にせずレビュー投下して参ります。現状は読む時間があまり多く取れず、短編の作品ばかりですががが。

  • 「閻魔からもらった最後の5分」に素敵なレビューをくださいまして、ありがとうございます。とっても嬉しかったです。
    それにしても最後の五分の企画は恐ろしいですね。サクッと読めるから読み漁ってしまい執筆が進まない。でも、普段なかなか関われない方との交流が深まるので、良い企画だとも思っております。カクヨム楽しいなぁ。

  • >> Yupafaさま

    はじめまして、ようこそっ。

    レビューの方にも失礼させて頂いたように、思わずはっとさせられる、誰もが忘れちゃいけないメッセージ性を感じさせられる。そんな素敵な作品を読ませてくださり、こちらこそ感謝です。

    そして、まこと恐ろしきかな最後の五分。
    昨夜も、そろそろ新規投稿は収束しつつあるかなーなんて思いつつ、まだ読んだことない作品あるかなーなんて探し回っておりました。
    完全に時間泥棒です、おっそろしいやつです、この企画。いえもちろん良い意味で。
    本当に仰る通り。こうして誰かと関わることができるというのは、大変喜ばしい限りですねぇ。

    こんな場までわざわざお越し頂き、ありがとうございましたっ!

  • 紺野咲良 様

    初めまして。
    「ごめん、好き」に応援とフォローをいただき、ありがとうございます。

    5分間のコンテスト、思わず何作も読んじゃうの、分かります。
    で、執筆その他が進まないの、分かります!

    私は投稿はせず、読んで、応援、レビューを頑張ろうと決めました。笑

    そんな中、紛らわしいタイトルの拙作に目を通していただき、ありがとうございました。
    多数のコンテストに応募されるとのこと、応援させていただきますので、是非、頑張ってくださいね!

  • >> 仲咲香里さま

    はじめまして!

    同意してくださる方がいらっしゃって何よりです、なんだか心強いです。これで心置きなく読み漁っていけます、自作品の執筆なんてもう知ったこっちゃありません!
    ……嘘ですちゃんとやります。せっかく応援してくださると仰ってるのに、無下になんて致しません……!
    ありがとうございます、がんばります!

    拝読させて頂いた、『ごめん、好き』の件なのですが。
    確かに最初は『最後の5分間』のものかと勝手に思ってましたので、「あれ?これ文字数多くない?」って首を傾げたりしましたけど、それは読み終えた後のことでした。
    読んでる最中は気にならないほど、すらすらと読みやすかったので別に何ら問題なかったのです。むしろ良い作品をお目にかかれて大変満足でした、ありがたや。

    それと、私にとって『フォロー』は「後でレビュー書けたら書きたいなぁ」の目印代わりにしておりますので、早速ですが貴著にも投下させて頂きました。
    もしよろしければお目通しくださいませっ。

  • 紺野咲良 さま

    「ごめん、好き」に丁寧なレビューコメントをいただき、ありがとうございました!
    作中でちらりと触れたシンデレラに寄せてまとめて頂いて、読んでいて嬉し恥ずかし、一人ニヤニヤしておりました。笑
    もしかしたら、5分間のやつだと思ったのに!って苦情をいただくかもと思っていたのですが、今のところはないので、安心しております。

    また、「彼の名前。彼女の名前。」「あなたはもう還らない」と、たくさんご覧いただいて、嬉しい限りです!

    ミステリーに関しては、実は色んな決まりがあったんですね。汗
    私自身、はなっから本格ミステリーが書ける訳がないと、叙述トリック(という名称もホントに最近知りました)的な要素を含んだお話に挑戦してみたいなと思って生まれたのが、「あなたは〜」でした。
    結果、色々迷走した感じで、何とか書き切り、とりあえずミステリーではないなと思いつつ、恐る恐る公開に踏み切りました。
    なので、いただいたコメントは全て真摯に受け止める覚悟だったんです。
    でも、予想外にも、コメント下さった皆さんの反応が温かくて、何だろう、ホントに泣いちゃったんです。
    昨日、ちらりとミステリー作品を拝読させていただいたんですが、これこそミステリーだ!とすごく感心してしまいました。

    そうそう、「彼の名前。〜」の方は、叙述トリック云々を知るより前に書いたものなのですが、純粋に驚いたという反応をいただくと、とても嬉しいです。

    なかなか時間が取れず、遅くなってしまうかもしれませんが、紺野さんの作品も是非拝読したく思います。
    紺野さんと、こうして深くお話できたこと、出会えたこと、とても嬉しく思っております。
    暑さに負けず、お互いにカクヨム(主にヨム?)頑張りましょうね!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン