この近況ノートを最後に更新してから1年半が経過しました。
特に更新を待ってくださっている方がいるわけでもないと思いますが、せめて月に1回くらいは何か書いた方が良かったかなと反省しております。

つい先日、3本目の長編小説である『神聖灰色帝国主催聖暦一〇〇〇年記念誇大式典』の掲載を完了致しました。
3本ともかつて電撃大賞に応募して落選した作品であり、カクヨムのために書いたものではないのですが、僅かでも楽しんでくださる人がいるのであれば、作品の供養になるかなと思っております。

そう遠くないうちに4本目の長編小説も掲載するつもりです。
私の作品を気に入ってくれたという奇特な方がもしいらっしゃるのであれば、楽しみにして頂けると嬉しいです。