アラン・スミシー―――アメリカの映画監督の名前です。
でも実在の人物ではありません。
映画監督が会社やプロデューサーの改悪で、「俺、こんなの責任持てないYo!」と言ったときにクレジットされる偽名ですね。

 その”アラン・スミシー”が監督たちの怨嗟によって妖怪として生まれ、プロデュサーや映画会社のお偉いさんを襲っていく…という話を思いついたのですが、オチがあまりにアレなのでやめました。


 昔、『GURPS妖魔夜行』というアナログゲームで遊んでいた身としては割と好きな設定なのですが…いかんせんその先がまともに思いつきません、残念。
 だれか書いてくれないかなぁ。でも実は忘れているだけで妖魔夜行か百鬼夜翔にすでに”アラン・スミシー”が登場していたりして(;''∀'')


 ちなみに思いついたアレなオチ。

 やはり生まれた人間側に付いた妖怪、”矢立 肇”・”東堂いづみ”・”八手三郎”が闇に還すというもの、どうしようもないな!
(矢立肇は奥の細道、東堂いづみは東映動画 大泉スタジオ、八手三郎は「やって候」からとられたそうですね)


 ところで、『けものフレンズ』のアニメ二期の監督さんも”アラン・スミシー”さんでいいんじゃないでしょうか?
「すごーい!きみははいせんしょりがとくいなフレンズなんだね」

2件のコメント

  • 白兎さま

    『近況ノート』にありがとうございました!
    ……他のUSBに保存し直して、そこで作業する、っていうことですよね?

    その同じUSBに『螺旋』も『恋愛ごっこ』も入ってるんですけど……。

    なんか、こっちも順次壊れるんですかね……^^;
    だんだん、恐ろしくなってきた……。

    最初は、マウスが壊れたのかと思ったんですよ。
    ワイヤレスのなんかがこう、変に反応してるのかな、とおもったんですが……。

    ざーーーーっと、文末から文字が消えるんです。
    デリートボタンとかで文字を消していく感じで、画面上からざーーーっと。キーボードのボタンがどっか押しっぱなしになってるのかと、いろいろ調べるんですけど、調べるより先に、どんどん文字が画面から消えていって……。

    慌てていろんなキーボードのボタンを押すんですけど、止まらなくて……。
    気づけば、書き足した部分がごっそり消えていく、という。
    仕方なく、主電源押してパソコン落として……。

    ……そんなことを繰り返し、イライラしていました(笑)
    とにかく、文章が前に進まない。書く、消える、書く、消える、です。
    南雲、何回も同じこと話してます。南雲も「……いい加減にして」とうんざりしていることでしょう……。

    あと、1章+エピローグだけなんですけどねぇ……。
    だんだん、既存の部分まで侵食されそうで怖いです。
    5万字の攻防です。
    とほほ。

    でも、ありがとうございます!
    ちょっとやってみます!

  • おはようございます。

     なんか、霊障としか思えない症状ですよね(・・;)
    ファイルの破損かUSBフラッシュメモリの破損であれば先程の対策でなんとかなるとは思うのですが…無事、復旧されることをお祈りしております。


    白兎黒烏

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン