拙作を読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます。
星やレビューはもちろん、応援やコメントも、とても嬉しいです。

応援コメントで知ったのですが、カクヨムgoodレビュワーを受賞しました。

選ばれたのは、貴堂水樹さんの『殺人喫茶店の怪〜大学生プロファイラー・蒼の事件簿』というミステリー作品に書かせていただいたレビューです。

私のレビューはともかく、ぜひ作品そのものを読んでみてください。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884395082

レビューを書きたいと思わせる作品を読ませてくださった方々には改めて感謝です。

かといって、レビューを書かずに星だけ入れた作品はそう思わなかったわけではなく、「自分はこの作品のレビューを書くのに向いていない」と思ってやめる場合がほとんど。また、前のレビューが良すぎて、遠慮することもあります。

 ***

ついでながら、自作『チェスト!幕末坂高校剣道部』の今後の更新について。

これまで年末年始を除いて毎日更新してきましたが、時々休みながらにさせていただくことにしました。でも、ずっと先まで書いてあるので、止まることはありません。

新選組に捕縛された咲の救出はここからが本番です。

永井玄蕃頭からの指示に納得しない土方歳三が、咲を迎えに来る「不穏の動きを見せる一団」の代表者こと、豪太を罠にかけようとする。涼介はそれを予感しつつも豪太を送り出す。そして、豪太と近藤勇が対面する……という展開になっていきます。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884728921

引き続き、読んでいただけたら嬉しいです!

136件のコメント

  •  しまった!
     わたしがおめでとうコメントを書いている裏で、純太さんが更新していたみたいです(笑)
     まぁ、何度でもいいでしょう。

     おめでとうございます。

  • いえいえ、とても嬉しかったです。

    私が投稿しはじめで、右も左も分からなかった頃から応援コメントやアドバイスをしてくださっていた帆乃風さんのおかげだと思っています。

    改めて、ありがとうございます!

  • goodレビュワーおめでとうございます!
    そして『市長の恋』にレビューありがとうございました。身分違いの恋、確かにそうですね。私なら、「読んでみたい!」と思わせるレビュータイトルです。丁寧に書いて頂きありがとうございました!

  • おめでとうございます!
    凄い数書かれているので、どの作品かでもしかして取るのでは?と思っておりました。
    とにかくおめでたいです。

    1つ前の記事について。
    カクヨムのコンテストは大抵どれも文字数規定があります。
    私も一度見落として、必死で削ったことがあります(笑)
    足すより削る方が大変だと実感しました……。

    『チェスト!』楽しみです。
    他サイト掲載の時からファンなので追っていきます。
    読み返しの段階ではありますが、新しい発見もあって深くなります。

    ご無理ない程度に更新頑張ってください。

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    『市長の恋』は最初に応援コメントをしたときから「この作品はレビューを書こう」と思っていました。「身分違いの恋」と言ってしまったいいか少し迷ったんですが、読者にとって引きになる言葉を、と考えました。

    番外編や他の作品も少しずつ楽しませていただきますね。

  • いつつさん、ありがとうございます。

    goodレビュワーは、そんなイベントやってるなぁ、くらいに思っていたので、本当にびっくりしました。でも、レビューを書くのは、小説を書くことより好きなくらいかも知れません。

    『潮風と山颪の〜』も折を見て書かせていただきたいと思っています。

    コンテスト、規定に合わせて削る方が大変というの分かる気がします。

    私は応募する気がなかったのに、投稿するときに「チェックを入れた方がいいのかな」くらいの考えで応募してしまいました。コンテストに応募していなければ、通常のランキングや注目の作品に載っていたのになと思いますが、後悔先に立たずですね…。

    でも、いつつさんをはじめ、拙作を読んでくださる方々がいて、とても嬉しいです。マイペースで投稿を続けていきますね。

  • あいのさん、ありがとうございます。

    いや、次回も私が獲ります(冗談です)! あいのさんは本番のコンテストで賞を取っても不思議ではないと思っています。

  • はじめまして。
    goodレビュワーの中でも、純太さんのレビューに魅かれて対象作品を読んできました。
    ミステリー好きなので、最後まで一気に読みました。
    お勧めの通り、とても面白かったです。

    素敵な作品に出会えたきっかけは、純太さんのおかげです。
    ありがとうございました(^.^)

  • 流々さん、はじめまして。

    貴堂さんの『殺人喫茶店の怪』は、ミステリーをそれほど読み慣れていない私でも、最後まで楽しめた作品でした。面白いですよね。

    知らせてくださって、こちらこそ嬉しかったです!
    ありがとうございました。

  • 純太さま。

    こんばんは。(^▽^)/。カクヨムgoodレビュワーを受賞なさって、凄いですね。訴える力と観察力があるのでしょうね。
    小説の方も応援させてくださいね。
    _(._.)_🌼。

  • 真白さん、ありがとうございます。

    goodレビュワーは私もびっくりしました。レビューを書きたいと思う作品を提供してくださった皆さんのおかげです。

    美術も好きなので、真白さんの作品も楽しく読ませていただいています。

    拙作の応援ありがとうございます!

  • 貴堂さん、ありがとうございます。

    『殺人喫茶店の怪』は、積極的にミステリーを読んでみようかな、と思うきっかけになった作品でした。自然とおすすめしたくなったからこそのレビュー、少しでもお力になったのであれば、それも嬉しいです!

    貴堂さんの他の作品も少しずつ楽しませていただきますね。

  • 純太様
     はじめまして。美鶏あおです。先日は私の作品を読んでくださり、★評価をくださってありがとうございました。読んでもらえたのも嬉しいですが、それをきっかけに純太さんの作品を知ることができたのもさらに嬉しいです。青春編、読ませていただきました! 一気読みするぐらい楽しかったです。登場人物の息吹が伝わってくるような、生き生きした空気があると思いました。ひき続き、本編せ読ませていただくつもりなので、よろしくお願いいたします。(美鶏)

  • 美鶏さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    また、拙作を読んで、星まで入れてくださって、とても嬉しいです。
    さらに本編も読んでくださるとのこと、感激しています!

    美鶏さんの『隣の部屋』、印象的な冒頭の描写、共感を覚える主人公、不気味だけど妖艶でもある描写に引き込まれて、あっという間に読了しました。私の方こそ、美鶏さんの作品に出会えて良かったです。

    こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

  • ラジカルナイツさん、こんばんは。

    ありがとうございます!

  • おりべさん、ありがとうございます。

    レビューを書いた貴堂さんの作品、ぜひ読んでみてください
    (気が向いたら、拙作もぜひ…笑)

    『水の都の恋物語』、舞台が好きな街であることに惹かれて読みはじめ、コミカルで読みやすい文章、芸術が香る雰囲気にハマっていきました。作品の性質上、男がコメントしない方がいいだろうなと思って、応援を押すだけに留めていますが、最後まで楽しませていただきますね。

  • おりべさん、ありがとうございます。

    気を使わせてしまったかも知れませんね(ちなみに、拙作では、コメディ色・歴史色の強い『チェスト!』より『美少女剣士と野獣』の方が入りやすようです。でも、どちらから読んでいただいても、読んでいただかなくても、まったくかまいませんので、どうぞご自由に&お気軽に)。

    コメントの件、了解しました!

  • 純太さま

    こんにちは♪

    このたびはトイレ小説を最後まで読んでいただき、また、お星さまとレビューまで、ありがとうございます。

    すごく素敵なレビューで、通知が来たメールで1回、サイトで2回と、もう3回も読んじゃいました笑
    とても嬉しいです♪
    さすが、goodレビュワー受賞の純太さまですね♪ 受賞、おめでとうございますっ

    日めくりカレンダー良いですね!
    52話あるので、週めくりカレンダーが合うかもですね笑
    ありがとうございますっ。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 雹月さん、ありがとうございます。

    『トイレのための〜』はレビューを書こうと決めていました。
    喜んでいただけて嬉しいです!

    週めくりカレンダー、確かにぴったりですね。自作しようかな…笑

    こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

  • 純太さん。グッドレビュワー賞おめでとう🎉ございます。

    それと、場違いかもしれませんが、拙作「金の盾と神の導き」に★と、コメント、誠にありがとうございます。物語はこれで終わりです。最期はエンドロールの章にしようと思っております。

  • 村岡さん、ありがとうございます。

    いえいえ、全然場違いじゃないです。コメント嬉しいです!

    『金の盾と神の導き』はずっと映画を観ているようでした。完結が見えたところで星を入れましたが、最後まで楽しませていただきますね。

  • 初めまして。
    この度は私の作品お読みいただき、さらに嬉しい評価を寄せていただきありがとうございました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    まずは取り急ぎお礼まで。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。
    ではまた!

  • 関川さん、はじめまして。
    コメントをありがとうございます!

    『サイコガーデン』は、心の中にあるいろいろな痛みに触れてくる作品ですね。繊細さと強さ、冷たさと温かさのバランス、ワーグナーの「神々の黄昏」がふさわしい壮大な世界観に惹かれて、面白く拝読しています。

    これからも少しずつ楽しませていただきますね。

  • 白河さん、ありがとうございます。

    近況報告、拝読してきました。
    拙作にも触れてくださって、とても嬉しいです!

    『鳩は眠る。』は「カクヨムにはこんな上手い人がいるのか」と衝撃を受けた作品の1つで、折を見てレビューを書きたいと思っていました。

    こちらこそ、いつも読んでいただけて、コメントまでいただけて、とても励みになっています。ありがとうございます。

    本当に寒い日が続きますね。白河さんもお体、ご自愛ください。
    これからも作品を少しずつ楽しませていただきますね。

  • 星沢さん、ありがとうございます。

    『夢の片隅の羊達』の更新、楽しみにしていました。一気にたくさん更新されていたので、少しびっくりしましたが、嬉しい驚きでした。

    執筆、お疲れさま。あんなに一気に書ける集中力、すごいと思います。
    最後まで少しずつ楽しませていただきますね。

  • 純太さま、こんにちは。

    遅くなりましたがグッドレビュワー受賞おめでとうございました!
    私の小説にいただいた純太さまのおすすめレビューも、素敵でした。
    短編集を最後まで読んだ方だからこそ伝えられるおすすめの仕方や思いがあって、とても嬉しかったです。
    本当にありがとうございました!!

    「チェスト!幕末坂高校剣道部」も青春編も、いつも楽しく読んでおります。
    青春編は特に、剣道に対する美羽ちゃんの言動に、うんうんと思いながら見ています。好きだけど、周りと比べた自分の立ち位置を見てしまい、なんとなく離れたくなる時期もありますよね。剣道だけではなく、美羽ちゃんの内面の葛藤や成長が描かれていて、とても好感をもっております。
    これからも更新を楽しみです。応援しております♪

  • 初めまして。
    このたびは、『過保護な堕天使、ズボラなあたし。』に沢山の応援マークと読者選考期間内のお星さまというお気遣い、誠にありがとうございます。
    ご新規の方に読み進めていただけるととても励みになります。
    沢山の作品を読んでいらっしゃるかと思いますので、また思い出したときにでも続きをご覧いただけましたら幸いです(*^_^*)

  • 春木さん、ありがとうございます。

    『醒めない夢なら寝てればいい』は、途中までも一話一話を面白く拝読していましたが、最後まで読んだことで、印象が大きく変わった作品でした(特にアルとの別れの切なさ、温かさは、今も心に残っています)。「ぜひ最後まで読んで!」という気持ちを込めてレビューを書かせていただきました。喜んでいただけて、とても光栄です。

    また、いつも拙作も読んでくださり、ありがとうございます。

    第二章は、私自身が中高生の頃に経験したこと、感じていたことを込めている作品で、共感していただけて、とても嬉しいです。あと2話で完結ですが、最後までお付き合いいただければと思います。

  • 陽野さん、ありがとうございます。

    『過保護な堕天使、ズボラなあたし。』は、比喩が綺麗で、文章は流れるようで、とても読みやすいです。ちえりとリュカの関係をニヤニヤしながら楽しませていただいています。後で星を入れると決めていた作品だったので、せっかくだからカクヨムコンの選考期間内に、と考えました。

    最後まで少しずつ楽しませていただきますね。

  • 純太さんへ

    拙作に応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます。


    みささぎ真守より

  • 純太さま
    本作「クリエイティブな彼女」に☆を頂きありがとうございます。
    お礼申し上げます。

    最後までお付き合いくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

    では失礼します。

  • ユウスケさん、ありがとうございます。

    『クリエイティブな彼女』、素晴らしい作品でした。昨夜は最終章までのつもりで読み始め、エピローグまで読むのをやめられなくなりました。

    続編も、新作とあわせて少しずつ楽しませていただきますね。

  • うわー、みささぎさん、すみません!

    確かに疲れていたのかも知れません。自分では「みささぎさん」と書いているつもりだったので、今見直してみてびっくりしました。

    名前を間違えられると、その程度に思われてるんだなと思っちゃいますよね。でも、どうでもいいなんて思ってませんよ。あいつはバカでおっちょこちょいなヤツなんだな、くらいに思っておいてください。

    みささぎさん、みささぎさん……よし、これでもう間違えないぞ。

    ご指摘くださって、ありがとうございました。
    私の失礼なコメントの方は消しておきますね。

  • 純太さんへ

    ういやつめ。
    というのは冗談ですが、なにもデリートまでなさらなくともいいのに。
    じゃあ、わたくしもクレーマーみたいできまり悪いから、消しときますね。


    みささぎ真守より

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    わーい、ういやつと思われた!

    私は本当に、自分でも驚くほどおっちょこちょいなので、また何かやらかすかも知れませんが、引き続きお付き合いいただけたら嬉しいです。

    これからも、よろしくお願いします。

  • ラジカルナイツさん、ありがとうございます。

    『Angkor Wat』はカンボジアの歴史と現状がよく分かる作品ですね。

    こちらこそ、よろしくお願いします。

  • 純太 様

     初めまして、夷也荊です。
     この度は拙作『アスコラク‐雨の日の祈りとナチャートの悪夢‐』をご覧いただき、誠にありがとうございます。
     
     純太様の御作の中で、お勧めのものがありましたら、是非ご紹介ください。現在何本かの連載中作品を拝読中で、遅くなるとは思いますが、拝読に伺います。

     遅ればせながら、goodレヴュワーへの選出、おめでとうございます。

     それではお礼とお祝いまで。

  • 純太さんへ

    いまさら触れますがgoodレビュアーですか。そういえば、カクヨムのメールで純太さんのお名前拝見しました。内容が濃かった気がする。
    あんなレビューもらったら天にも上る気持ちがするでしょうね。わたくしも抽選ではありましたが、「一つのコメントですくわれる作品がある――」とかなんとかいう、イベントで「採用させてくれるかな?」(意訳)というメールが届いたことがあります。うれしくてね、父母に話したら、父が「いくらになったんだ」というので*円分の図書カードだと言ったら、コケにされたのです。だからカクヨムの方には言ってないのですが、ツイッターで浮かれたツイートを流しておりました。
    うれしいものはうれしいですよねえ!?
    なにはともあれ、おめでとうございます!
    拙作に応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます。
    励みます!


    みささぎ真守より

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    『アスコラク 雨の日の祈りとナチャートの悪夢』は、元旦に読みはじめたんですが、その後、実家に帰ったり、旅行に行ったりしているうちに、うっかり忘れてしまい、今朝「あっ」と思い出して、改めて読み直しました。やっぱり面白いです。続きも少しずつ楽しませていただきます。

    私の作品は『幕末坂高校剣道部』の「青春編」と「幕末編」しかなくて、どちらからでも大丈夫ですが、歴史好きな方は「幕末編」から、そうでない方は「青春編」から読んでいただくと入りやすいようです。

    でも、どちらを読んでいただいても嬉しいです!

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    濃いレビューだったと記憶していただけていて嬉しいです!

    レビューは「ちょっとこの小説、読んで読んで!」という気持ちで書いています。それで、その作品を読む人が増えたら、なお嬉しいな、と。goodレビュワーはそのオマケのようなものだったので(嬉しかったですが…笑)「いくらになったんだ?」と言われたときのお気持ち、分かります。そんなことのために書いたんじゃない、と思っちゃいますよね。

    レビューは作品の新着より長くトップページにあるので、レビューきっかけで、そのレビュワーさんの作品を読んでみることもあります(みささぎさんのレビューも読んだ覚えがあって、好印象が残っています)。

    いつも嬉しいことを言ってくださるみささぎさんに改めて感謝です。
    作品、少しずつ楽しませていただきますね。

  • 純太 様

     こんにちは、夷也荊です。 
     拙作の『アスコラク‐雨の日の祈りとナチャートの悪夢‐』だけでなく、『幻想を泳ぐ魚たち』もご覧いただき、フォローまでしていただいて、ありがとうございます。

     御作『幕末坂高校剣道部』を拝読させていただきます。ご丁寧な御説明をありがとうございます。遅読のため、時間はかかりますがよろしくお願いします。

     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    夷也荊さんの作品はクセになりますね。『幻想を泳ぐ魚たち』も、読むと心がソワソワする、でも、読むのをやめられない、という感じです。

    拙作も読んでくださるとのこと、ありがとうございます。お時間のあるときにゆっくり読んでいただけたら、それだけで十分嬉しいです。

  • 純太 様

     おはようございます、夷也荊です。
     近況ノートにコメントをしていただき、誠にありがとうございます。
     歴史系があまり得意ではない小生は、御作の「青春篇」を拝読させていただきました。本当に面白いです! 更新、楽しみにしておりますね。

     小生の事をあんな風にお褒めいただいて、恐縮です。社会学に近接する分野を専攻していたので、純太様のおっしゃって下さったような物語が書ければ嬉しいと思っていたので、純太様のコメントがとても嬉しかったです。ありがとうございます。拙作は不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    「青春編」を読んでいただけただけでも十分嬉しいです。続き(いつ書くか分かりませんが)や「幕末編」は、ぜひ気が向いたときにでも。

    『アスコラク』を読んでいた頃から、この作者さんは博学な人だろうな、と感じていました。社会学を専攻されていると、民俗学・民族学、心理学などにも知識の範囲が広がっていくのではないでしょうか。

    『幻想を泳ぐ魚たち』、続きも楽しませていただきますね。

  • ラジカルナイツさん、ありがとうございます。

    そう思っていただけて嬉しいです!

  • ラジカルナイツさん、おはようございます。

    いえいえ、こちらこそ勉強になりました!

  • 純太さんへ

    拙作に応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます!


    みささぎ真守より

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    みささぎさんのエッセイは、文体が愛くるしくて、ほっこりします(特に「絶望した!」から始まる回が好きです)。ウソップやマイク・タイソンの話で自分の感性に近いところがあると感じたりも。最近では、朝のうちにいろいろ片付けておくのはいいな、と思ったりもしました。

    良い影響を受けたいときに少しずつ読みにうかがいますね。

  • ラジカルナイツさん、ありがとうございます!

  • こんにちは(^^)/
    拙作へ、☆どころか素敵なレビューまでいただき、ありがとうございました。
    純太さんのレビューで箔がついた気がします(笑)
    ありがとうございました。

    とっくにフォローしてる気になっていたら、まさかの漏れ(^^;)
    今後ともよろしくお願いします♪


  • 流々さん、ありがとうございます。

    『スカイツリーが見える空に』はレビューを書こうと思っていました。
    喜んでいただけて良かったです。続きも楽しみにしていますね。

    フォローもありがとうございます。
    私も流々さんはとっくに相互フォローになっていると思っていました!

    これからもよろしくお願いします。

  • ラジカルナイツさん、ありがとうございます。

    昼間の日射しは暖かくても、夜になると寒いですよね。
    でも、もうすぐ春ですよ!

  • 純太さん、お早うございます。新章の構想を練っているうちに★の事をすっかり忘れてしまっていました。改めて★★★ありがとうございます!

  • 村岡さん、ありがとうございます。

    いえいえ。『大陸鳴動』は国と国という大きな動きとキャラクター1人1人の絡みのバランスが良い作品になりつつありますね。コメントの返信にあった「アールは羽生君がモデル」というのも納得でした。

    新章ものんびり楽しみにしていますね。

  • 純太さんへ

    拙作に応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます!
    最近、のめっておりましたので、いい作品を書けているか自信がないのですが、今純太さんの返信を読んで「いい影響」なるものが人様に受け取ってもらえるのなら、なんとか続けてみようかと思いました。
    純太さんほどの、かあいらしさには程遠いですが、文体が~~と受け取ってもらえてほのぼのとうれしくなりました。
    純太さんも、ほのぼのしてくれてうれしいです。


    みささぎ真守より

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    わーい。こちらこそ、そう思っていただけて嬉しいです。

    みささぎさんの文章は、可愛いキャラクターがしゃべっている感じで、ほのぼの、ほっこりします(今のところ一番好きな回は、絵を消して紙として使うのが分かっていながら、友達に絵を描いてあげていた話です)。

    続きものんびり楽しませていただきますね。

  • 純太さんへ

    いつも応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます!


    みささぎ真守より

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    またほっこりさせていただきにうかがいますね。

  • 純太さま。

    こんばんは。^^。真白 小雪です。
    毎日のように、拙作、『いつまで餌付けされてんの!』を読みにいらしてくださり、応援まで、誠にありがとうございます。<(_ _)>。
    御作も拝読させてくださいね^^。
    _(._.)_🌼。

  • 真白さん、ありがとうございます。

    『いつまで餌付けされてんの!』は個人的に思い出すことがいろいろとあり、心が時々チクチクしながらも、温かい気持ちにもなった作品でした。
    完結おめでとうございます。お疲れさまでした。

    拙作も読んでくださって、すごく嬉しいです。

  • こんばんは。ご報告とお詫びに参りました。
    瑞樹博士、応募を取り消しました。いま海外におりまして、それが応募要項に引っかかることに先ほど気付きまして(詳細はエッセイに書きました)。

    純太さんには数々のコメントや、レビューまで頂いたのに大変申し訳ありませんでした。

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    そうでしたか…。『瑞樹博士の経済学』は「これぞスマートニュース」という作品だと思っていました。でも、政治・経済というカテゴリーで優れた小説を書ける人は、カクヨムでもほとんど見かけないので、応募を取り下げても、編集者の目に留まっているんじゃないかという気もします。

    ひとまず、お疲れさまでした。
    最後までのんびり楽しませていただきますね。

  • 純太さん、お返事ありがとうございます。
    目に留まっているといいんですけど。はい、またアップしますのでお時間のある時にどうぞ。

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    はい。のんびり楽しみにしていますね。

  • 純太さま。

    こんばんは^^。真白 小雪です。
    いつも拙作を読んでくださり、誠にありがとうございます。
    所で、大河ドラマで、「チェスト!」とせごどんが叫んでおります。
    調べてみましたら、気合を入れるのでしょうか?
    純太さまの『チェスト!幕末坂高校剣道部』のタイトルにもなっており、とてもいいキャッチだと思うのです。
    どのような思いで入れられたのかなとお伺いに参りました。
    お時間がございましたら、教えてくださいね。
    又、参ります。
    _(._.)_🌼

  • 純太さんへ

    拙作にたくさんの応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます!


    みささぎ真守より

  • 真白さん、ありがとうございます。

    大河ドラマから拙作を思い出していただけて、嬉しいです。

    チェストはすごく幅広い意味で使われる言葉で、剣術のときの掛け声だったり、返事だったり、喜びを表す言葉だったりもします。タイトルをつけるときは、自分でも呆れるほど何も考えていなくて、幕末・坂本竜馬からの連想で「幕末坂」(桜坂高校というのが後付け)、何か勢いのある言葉をつけたいな、ということで「チェスト!」とつけました。

    真白さんのわんこのお話、最後まで楽しませていただきますね。

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    最近、生活に余裕がなくなってしまって、カクヨムでの読む量が激減しているんですが、みささぎさんのサクッと読めて、愛嬌が伝わり、少し考えさせられたりするエッセイ、すごく良い息抜きになっています。

  • 純太さんへ

    拙作に応援ボタンをぽちりくださってありがとうございます!


    みささぎ真守より

  • みささぎさん、ありがとうございます。

    こちらこそです!

  • 純太さん。こんにちはー。星の部分をみるのを見忘れていました。遅くなりましたが、グッドレビュワー賞受賞おめでとうございます。
    そして拙作に星3つ有り難うございます。
    それではまたー。

  • 村岡さん、ありがとうございます。

    星のお礼は以前にもお伝えいただいてますよー。『大陸鳴動』の完結、お疲れさまでした。意外で、想像の膨らむ終わり方でした。

  • 純太さんこんにちは。短編を読んで頂き、★もありがとうございました。

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    『市長の恋』のスピンオフ、楽しみにしていたんです。「こういう女の子との夜、身に覚えがある…」と思いながら、楽しませていただきました。

  • なんと、身に覚えが…! 
    楽しんで頂けて良かったです。

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    多くの男性は身に覚えがあると思いますよ…笑
    瑞樹教授の更新や新作も楽しみにしていますね。

  • 純太さま。

    こんばんは。^^。真白 小雪です。
    いつも拙作を読みにいらしてくださり、誠にありがとうございます。<(_ _)>。
    自分で、「ほ、本当につまらないよねー(;^_^A」と思ってへにょっているのに、読んでくださると言うのが、励みになっております。
    ご無理のない範囲でお願いいたします。_(._.)_。
    地道に書けたらいいなと思っております。
    自分のことばかりですみません。汗。
    それでは、失礼します。
    ぺこり_(._.)_

  • 真白さん、ありがとうございます。

    いえいえ。今、リアルが多忙になりすぎていて、コメントを残す余裕がなくなっているんですが、『Aya、孤高の黒龍』は面白く拝読しています。

    続きものんびり楽しみにしていますね。

  • 純太さん、ご無沙汰しております。
    拙作にたくさんの応援と評価をありがとうございました!
    純太さんから応援を頂けるたびにもうルンルン♪ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ♪だったのですがw
    近況ノートの更新がなかったので、お忙しいかとこれまでコメントを遠慮しておりましたが、嬉しくてもはや我慢できずにお邪魔しました(^_^;

    純太さんの新作が待ち遠しいです♪
    どうぞお元気で。

  • 来冬さん、ありがとうございます。

    『思い出ラーメン』、前作を読んでいなかったので、どうしようか迷ったんですが、丁寧な導入部に引き込まれて読みはじめ、更新が楽しみになっていました。情感あふれる街やカフェの描写、美味しそうな食べ物、優しい夢・幻想が入り交じった、来冬さんらしい素敵な作品でした。

    余裕ができたら、前作も読みにうかがいますね。

  • 純太様。

    こんばんは。^^。
    いつもありがとうございます。
    拙作、『もふ! うさうさクラブ』をお忙しい中、読んでくださり、💛に☆まで、誠にありがとうございます。
    角川K様にも読んでいただけて、緊張しています。(;^ω^)。
    いい刺激になりますので、タイムもの、歴史ものがお題になりましたら、参加をオススメしたいなと思いますよ。^^。

    ありがとうございます。
    ぺこり_(._.)_🌼

  • 真白さん、こんばんは。

    真白さんの新作は基本的に全部読もうと思っています。
    プロの方に読んでいただけるのは緊張するでしょうね…。

    私は少しの間、リアルに専念しますが、機会があれば是非!

  • 純太様。

    おはようございます。^^。真白 小雪です。
    そんなありがたいことを仰っていただけると、挫けないで完結させないとならないですね。
    大切に読んでくださって、誠にありがとうございます。<(_ _)>。
    純太さんが、毎日読んでくださっているのには、思いがあったのですね。
    五月も近いですね。
    ご多忙と思います。
    お体に気を付けてくださいね。
    ぺこり_(._.)_🌼

  • 真白さん、ありがとうございます。

    はい。続きものんびり楽しみにしていますね。

    ちょっと忙しいですが、体は至って元気です!
    真白さんもゴールデンウィーク、楽しんでくださいね。

  • 純太様。

    こんにちは。^^。真白 小雪です。
    この度は、拙作に毎日読みにいらしてくださり、応援ハートに評価まで、誠にありがとうございます。<(_ _)>。
    ゴールデンウィークはお休みを取れましたか?
    お天気はいいですよね^^。
    ぺこり_(._.)_🌼

  • 真白さん、ありがとうございます。

    『Aya、孤高の黒龍』の完結、お疲れさまでした。

    新着欄で更新されているのを見ると「G線上のアリア」が頭の中で流れていました。クールで哀しくて、でも、真白さんらしい温かい作品でした。

    ゴールデンウィーク、今日は遊び倒してきました!

  • お久しぶりです。
    しばらく更新がないので、大変に忙しいのかと心配しておりました。お体、大切にしてください。

    新作に☆を頂きまして、ありがとうございます。

    自分にとっても、実験的な初めての作品です。
    三人称でありながらも「より一人称に近く」、視点も敢えて主人公に置かず、章ごとに次々と変えて行くつもりです。
    どこかに違和感や齟齬を感じましたら、教えて頂きますと嬉しいです。
    わたしのことですから、更新は不定期になりますが、つづきもどうぞ宜しくお願いします。

  • 純太さん、こんにちは。楽しいGW過ごされたようで何よりです!

    私のエッセイ『読み専さん、こんにちは』に『チェスト!幕末坂高校剣道部』を紹介させて頂いてよろしいでしょうか? タイトルに使うのでご相談させて頂く次第です。

    タイトルサンプル(五文字で揃えています)
    完成度高し……『チェスト!幕末坂高校剣道部』

    これまでのエッセイ
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054885516221

    本文はごく短いです。作品を読んで頂きたいので。

    このエッセイ、あまりPVはないんですが、読み専さんがもっと増えたらなあという気持ちで続けているシリーズです。

    追伸:先日はシロに★をありがとうございました。

  • 帆乃風さん、お久しぶりです。

    お気遣いくださり、ありがとうございます。リアルの方でちょっと大きな変化があり、思っていた以上に時間が取れなくなってしまいまして…。書きたいよう、読みたいよう、と思いながら日々を過ごしています。

    でも『幕末坂高校剣道部』の続きもずっと考えています。

    帆乃風さんの新作「さすが!」と思いながら、面白く拝読しています。軽妙洒脱でキレが良い文章、きれいな言葉遣いの中にさらりと織り込まれる現代っぽい軽い言葉。帆乃風さん節だなぁ、と安心感さえ覚えます。

    続きものんびり楽しみにしていますね。

  • オレンジ11さん、こんばんは。

    わぁ、それはめちゃくちゃ嬉しいです。ぜひお願いします!

    以前、オレンジ11さんにレビューをいただいた後、今までとは毛色の違う読者さんが読みに来てくださった印象がありました。レビューで書いてくださった通り、先入観で避けていた人たちが来てくださった感じです。

    オレンジ11さんの作品も引き続き楽しませていただきますね。

  • 純太さん、ご快諾ありがとうございます!
    下記でアップしました。コメント等不要ですので。
     
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054885516221/episodes/1177354054885842488

  • オレンジ11さん、ありがとうございます。

    わーい、嬉しいです!
    後でこっそり読みにうかがいますね。

  • 純太さま。

    こんばんは。^^ましろ こゆきです。
    何気なく平仮名になりました。
    拙作、『CMAβ~』を応援してくださり、励みになります。
    いつもすみません。;;
    ありがとうございます。
    全然うまく伝えられないけれども、とても感謝しています。
    ぺこり_(._.)_ こゆき

  • ましろさん、ありがとうございます。

    ひらがなになって、ますます柔らかい雰囲気のお名前になりましたね。
    『CMAβの愛しさ999』、続きをのんびり楽しみにしています。

  • 純太さま。

    おはようございます。^^。ましろ こゆきです。
    御作、『美少女剣士と野獣 ~幕末坂高校剣道部・青春編』、カッコよく爽やかに始まって、続きが楽しみです。
    純太さまの作品には、魅力的な人物が多いですね。^^。
    この度は、『美少女巫女CMAβの愛999』を毎回読んでくださり、この度は、評価もいただき、誠にありがとうございます。<(_ _)>。
    大河ドラマの話ですが、昨日は、夫と、いつ西郷隆盛殿になるのかなどと話していました。
    幕末って、独特の雰囲気がありますね。
    それでは、失礼いたします。
    ぺこり_(._.)_🌼

  • ましろさん、ありがとうございます。

    青春編や番外編も読みに来ていただけて嬉しいです!

    作品を書くとき、先にキャラを設定して、この場面でこのキャラはどんな行動を取るだろう、どんなセリフを言うだろう、と思いながら書いています。魅力的な人物が多いと思っていただけて、感謝感激です。

    幕末はたくさんの魅力的な人物が時代を彩っていて、面白いですよね。

    『美少女巫女CMAβの愛999』、どこかで星を入れようと思っていたんですが、熱く盛り上がったタイミングで入れさせていただきました。

    続きものんびり楽しみにしています。

  • さっそく☆を頂いてしまいまして、ありがとうございます。
    いつもいつもお忙しいなか、お読みいただいて感謝感激です。
    まったく怖くない、ホラーらしくない作品ですが、それがわたしらしいということで(笑)

    蒸し暑くなって疲れも溜まる季節です。お体、気を付けてくださいね。

  • 帆乃風さん、ありがとうございます。

    いつもと少し文体が違っていて、でも、優しさと気っぷの良さが同居している終わり方が帆乃風さんらしい心地いい短編だなぁ、と思いました。

    疲れが溜まる時期、帆乃風さんもお体ご自愛ください。

  • 純太様、こんにちは。^^ましろ こゆきです。
    純太様の書かれるものは、内容もしっかりなさっているのですが、文に関して芯が通っているのに、ちょっと惚れてしまいます。////。
    この度は、拙作、『指先はつまびらかに』を応援してくださり、評価まで、誠にありがとうございます。
    嬉しく思います。
    いつもありがとうございます。
    お越しいただき、ありがとうございました。
    _(._.)_🌼

  • ましろさん、ありがとうございます。

    そんな風に思っていただけて、めちゃくちゃ嬉しいです!

    『指先はつまびらかに』、ほっこりさせてもらいました。

    ユウちゃんの悲しみが垣間見えて、でも、全体としてはちっとも暗くなくて、より大きな優しさとユーモアで包んでいる、ましろさんらしい作品だと思いました。指先とギプスの会話、愛らしかったです。

  • 純太さま
    「コンビニでマンガ談義してただけ」読んでくださってありがとうございます。
    もう少し続きます。
    大切に読んでくださっているようで、嬉しいです。

  • 時流話説さん、ありがとうございます。

    『コンビニでマンガ談義してただけ』、まったりとしたユーモラスな展開の中で、じつは繊細な心の機微が描かれている、私の好きなタイプの作品です。余裕ができたら、レビューも書かせていただくかも知れません。

    続きものんびり楽しみにしていますね。

  • 純太 様

     おはようございます、夷也荊です。
     近況ノートにコメントしていただいた上に、『アスコラク』の続きまでご覧いただいて、誠にありがとうございます。
     お忙しい中とお伺いし、恐縮です。でも、嬉しいです。
     無理なくご覧いただければ、と思います。
     ちなみに小生が専攻していたのは、文化人類学という植民地支配から派生した学問です。最近では民族学と言われる方が多いです。小生は先人の方々の二番煎じです(笑)。
     
     それでは、お礼まで

  • 純太さん、こんにちは。
    『しょーとしょーと』に星をいただき、ありがとうございます。
    純太さんはいつも読んでくださるので、励みになってます!

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    『幻想に泳ぐ魚たち』を読んだことで、『アスコラク』のベースにある思想がより分かりやすくなりました。文化人類学(民族学)、ポスト・コロニアル、民俗学、心理学などをただ知識として知っているだけではなく、夷也荊さんの思想にして、物語の中で昇華されていると感じます。

    『アスコラク』の続き、楽しみにしていますね。

  • 高梨さん、ありがとうございます。

    ああいうサクッと読めて、心を動かされる話、好きなんです。完結済みになっていたので「あれ、終わっちゃうんだ」と思いつつ星を入れました。

    最後の深雪と三宅さんの話、そこから物語が始まりそうな、でも、あそこで終わっても、いろいろな未来が想像できる、素敵な掌編でした。

  • こちらこそ、本当にありがとうございます。
    SSって、人によって「良かったよ」と言ってくださる話が全然違うので、純太さんはどういう話がお好きなんだろう、と少し気になってました。

    『しょーとしょーと』はSSの練習に6月の1ヶ月間書くことにしてました。
    7月から長編を書くので、何ヶ月後か、長編執筆のない月にまた1ヶ月SSやりたいとは思っています。
    その時は完結にしたのを連載中に戻して書くと思いますが、本当にまた書くかわからないので、一旦完結にしました。
    もし再び『しょーとしょーと』書くことあれば、また読んでくださると嬉しいです。

  • 高梨さん、ありがとうございます。

    ショートショートでは、星新一さん的なウィットに富んだ話も、意味が分かるとゾクッとくる話も、一瞬の情感を捉えたような話も好きです。

    ご事情、了解しました。
    ひとまず、長編の新作を楽しみにしていますね。

  • 私事ですいません!けど、純太さんには応援してもらって報告せずにいられませんでした!
    「角川文庫キャラクター小説大賞」で「セミオーダー人材店」が一次通過しました!その節はありがとうございました!
    http://shoten.kadokawa.co.jp/contest/character-novels/sp/archives/04/1st/

  • いつつさん、こんばんは。

    おお、さすが。そして、おめでとうございます!

    『セミオーダー人材店』、他に読んだことがないタイプの作品で、新鮮でした。このままの勢いで、本選も通過しますように!

  • 初めまして。生島いつつさま。

    カクヨムからの応募でしたのね。凄いです!
    おめでとうございます。

    _(._.)_🌼

  • 純太様、><

    すみません。書くのがきりよくなりましたら、御作を拝読しに参ります。
    青春で爽やかをお裾分けして欲しいですし^^。
    ごめんね。
    _(._.)_🌼

  • 純太 様

     こんにちは、夷也荊です。
     近況ノートにコメントを、ありがとうございます。
     レヴュー、御満足いただけたようで、嬉しい限りです。
     『チェスト!』は本当に両方とも面白かったです。しかも幕末に造詣が深くていらっしゃる。勉強にもなります。
     今後も期待しております。
     
     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    レビュー、ほんとに嬉しかったです。

    歴史が好きでない人が読んでも面白いものを書けたらいいな、と思っているので、そうおっしゃっていただけて、喜びが二重になりました。

    夷也荊さん深い思索と濃密な描写に満ちた作品、楽しみにしています!

  • 純太さん、お久しぶりです(^^)

    帰坂 省から改名して椛になりました!またまたよろしくお願いします。

    また、新作のフォローありがとうございます😊

    楽しんで頂けるよう、精進していきます。


  • 椛さん、ありがとうございます。

    お名前は初見だったけど、文章に見覚えがある…と思って、トップページを拝見しにいきました。お久しぶりです。

    聞き間違いから始まる恋の行方、のんびり楽しみにしてますね。

  • 純太さん

    またまた拙作に応援と評価をありがとうございました。
    純太さんに読んで頂けただけで、あと3文字どこで削ろうかと虚しく悩んだ謎の日々が報われましたw
    猛暑が続きますが、どうぞお大事になさってください(^^

  • 来冬さん、ありがとうございます。

    『発車ベル。る、る、る。』は温かいだけでなく、深層心理に訴えてくる何かがあって、心に残りました(『千と千尋の神隠し』の海列車に感じるような不思議さでした)。タイトルも来冬さんらしくて素敵です。

    台風が去ったら、また猛暑が続きそうですね。
    来冬さんも、どうぞご自愛ください。

  • 純太様。

    いつも色々とありがとうございます。<(_ _)>。
    災害につぎ、猛暑、台風とお天気も危険ですね。
    ご自愛ください……。
    _(._.)_🌼お見舞い。 こゆき

  • ましろさん、ありがとうございます。

    慎ましさと壮大さを同時に感じる新作、二度三度と読みました。

    台風が上陸しましたね。お出かけの際は、気をつけて。
    (私は今日、傘が折れました…笑)

  • 純太さん。星をありがとうございました!
    励みになりました。なかなか星がつくのは難しいと思っていたところだったので嬉しかったです。

  • 村岡さん、ありがとうございます。

    『クリスタルな殺意』、常に最新話まで読んでいるのに、なぜか新着に表示されなくなる、カクヨムでよくある謎の現象のせいで、しばらく読み落としていたんですが、昨晩気がついて一気に読みました。

    いつもながら、感傷を引きずらない、潔い男らしい文章。内容的にも、過去作の中でいちばん私の好みで、文句なく三つ星でした。

  • 純太 様
     
     こんばんは、夷也荊です。
     この度は拙作『ミミのしっぽ』をフォローしていただき、誠にありがとうございます。あれはかなりマニアックな小説だったので、フォローしていただけて、ビックリしました。
     楽しんでいただければ、幸いです。

     それではお礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    『ミミのしっぽ』、じつは以前に最初の蟻の話だけ読んでいて、時間ができたら、続きを読もうと思っていました。

    マニアックとはまったく思わず、スラスラ読めます。

    知識を表面的に使うのではなく、思想のレベルまで深められていて、さらにそれを物語として表現している、すごい作品だと感じました。

    読了したら、どこかに感想を書きますね。

  • 純太 様

     おはようございます、夷也荊です。
     近況ノートに感想をいただいて、嬉しかったです。
     本当にありがとうございます。
     『ミミのしっぽ』は、表象学の教授にも大学時代に見せたことがあり、教授は「蝉の死骸の日記」がお気に入りでした。好き嫌いが分かれる作品でしたので、純太様に気に入っていただけて良かったと、心から思います。しかもあんなにお褒めの言葉をいただいて、感無量です。
     重ねてお礼申し上げます。

     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    褒め言葉はあれでも足りないくらいでした。

    個体の死に見ている側が意味や秩序を押しつけていく「蝉の死骸の日記」も良かったです。個人的に一番好きなのは「ミミのしっぽ」。共有できない死という経験、その彼方に行ってしまう友達、消えていくミミ…。さり気なく「彼岸」という言葉を織り込んでいる和歌も絶妙だと思いました。

    『アスコラク』の続きや新作も楽しみにしていますね。

  • 純太 様

     こんばんは、夷也荊です。
     この度は拙作『八幡様の力石』にコメントと☆を賜り、誠にありがとうございます。あの一瞬の幻覚に目をつけられるところが、「さすが純太様だなぁ」と思います。感服です。
     それにしても純太様は観察眼が鋭くていらっしゃる。
     一体どのような勉強をなさっていらっしゃるのですか?
     文系でしょうか? 文学系とか表象学とか……?
     いずれにせよ、純太様が人気作家でありながら「人気読み人」であることには変わりませんね(笑)。

     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    いえいえ、そんな、とんでもない…。

    人気作者でないのはもちろん、読者としても(この週末は珍しく時間ができて、たくさん読みましたが)、読む量が激減していて、読んでも応援ボタンを押すだけ、ということが多くなってしまっています。

    学生時代、近現代思想を使って文学を読み解く、という研究をしていました。ただ、私の場合は広く浅くで、それを使って小説を書こうとは考えもしないので、夷也荊さんは本当にすごい、と思いました。

    でも、鋭いと思っていただけて光栄です!

  • 純太 様

     こんばんは、夷也荊です。
     近代思想で文学を読み解く……、難しそうな研究ですね。
     なるほど、それであんなに造詣が深いレヴューやコメントが出来るのですね。納得です! 質問にお答えいただき、ありがとうございます。

     それでは、お礼まで。

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    いやいや、本当にそんな大層なものではないです…。

    ゼミ中に指導教官の先生が学生たちの紅茶にブランデーを注いで回っていた、みたいなことばっかり記憶に残っています…笑

  • 純太さん

    「オバケトンネル」は剣道部のメンバーの横顔が夏の風景や花火の匂いとともに垣間見えた気がしました。とても良かったです。
    一人一人の思いに感情移入してしまって、じわじわ泣けて。一気には読めませんでした。

     超のつく拙作にまた評価をありがとうございました。もうなんだか恥ずかしいですっ(>_<) いつも気に掛けて下さって感謝しています。

  • 来冬さん、ありがとうございます。

    読みに来てくださり、本当にありがとうございました。
    そんな風に思っていただけて、光栄です。

    意図を的確に捉えてくださっているレビューもとても嬉しかったです!

    『霊感タクシー』、面白かったです。

    短い中にもリズムがあって、引き込まれる語り口、意味が分かるともう一度読みたくなる魅力、さすが来冬さんと思いました。

  • 純太 様

     こんにちは、夷也荊です。
     この度は拙作『ミミのしっぽ』に素敵なレヴューを賜り、誠にありがとうございます。この作品はかなり恩田陸さんの初期作品に、影響を受けて書きました。なので、褒め過ぎですよ(照笑)。あんなにべた褒めされたのは初めてです。とっても嬉しかったです。ありがとうございます。
     さすが純太様と言った観察眼で、あんなレヴューを書ける方が博学でいらっしゃるのだと思います。本当に分析的で、ここまで分析されるとは思ってもみませんでした。脱帽です。

     それでは、お礼まで。

  • 純太様。

    こんにちは。^^。ましろ こゆきです。
    ごめんなさい。熱中症気味で、体調を崩しており、間抜けな私は、純太様の真心あふれたレビューに、今、気が付きました……。情けないです。やっと携帯を見たら、レビューがあああ!って、夫に色々とお話ししました。拙作、『美少女巫女CMAβの愛999』をとてもよく読み込んでいらっしゃるのが伝わって来ました。完結にしてから、直す所を探していて疲れていた所に、疲れもとぶような嬉しさです。^^。私もバグのあの人が消えてしまうシーンは、可哀想だと感じ入っていました。とにかくにこにこと、何度もレビューを拝読させていただいております。読んでくださっただけでも嬉しいのに、誠にありがとうございます。<(_ _)>
    お暑いですね。熱中症対策は、まだまだ続けた方が良さそうです。ご自愛くださいね。
     ましろ こゆき_(._.)_🌼

  • 夷也荊さん、ありがとうございます。

    喜んでいただけて良かったです!

    あの作品は一読したときからレビューを書こうと思っていました(恩田陸さんの影響という根本的なことには、じつは気づいていませんでした)。

    『アスコラク』の続きも楽しみにしていますね。

  • ましろさん、ありがとうございます。

    喜んでいただけて良かったです!

    レビューを書くに当たって、冒頭の方をまた少し読み直したんですが、また素敵な発見がいろいろとありました。

    今日は本当に暑かったですね…。

    関東は湿度も高く、風もなく、汗が乾かないので、外にると体温調節できなくて、私も熱中症になりそうでした。

    体調、早く良くなりますように!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン