昨日4月7日、小学館時代小説文庫より『姉上は麗しの名医』が発売されました。
それと同時に緊急事態宣言が出され、大都市圏の大型書店が軒並み1ヶ月間の休業となりました。

マ ジ か Σ(・∀・)

あんまりなタイミングなので、もう笑うしかないんですが。
たぶん一生忘れられないエピソードです。

同じ状況で書籍が刊行された人、される人、ほかにもいらっしゃいますよね。
頑張りましょう。