えー、公募に出していた二作品、

〇月下の彼女の斬撃任務《オーヴァーキル》
〇戦火を駆けるブルー・ムーン

が、一次選考にて撃墜されたことをお知らせいたします<(_ _)>

次をどんどん書いていかなければならないですね。
今後ともご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

近々再公開します~。

1件のコメント

  • 岩井さん

    どうもまじりモコです。近況ノートにコメントありがとうございます。

    辛口に講評をとのことですが、申し訳ありませんがお断りさせていただきます。
    現在私生活が多忙ということもありますし、私は編集者でもなんでもないので他者様の作品を評価する身分にはない、というのが理由です。自分も勉強中なのに、人に偉そうなアドバイスなどできません。あと私がウェブ小説をあまり読まない、SFやロボットものの文化に詳しくないというのもあります。評価のしようがないのです。

    キャラクターの魅せ方や展開の是非についてはプロ(編集者や、商業で長年以上活躍なさっている方のことです)の書いた手引書を数冊読むほうがためになります。
    それに自分で工夫を考えていくのも執筆の醍醐味かと思います。

    一つだけ明確なアドバイスできるとすれば、戦闘シーンの描写がそれ以外の部分と差別化できていない、というくらいでしょうか。キャラの反応などがセリフに頼っていて、頭に映像として浮かんでこなかったり、一連の動きが繋がらなかったりします。そのため盛り上がらねばならない場面の緊張感が伝わらず、単調に感じられました。バトルものの小説を多く書いているプロの作品を研究してみるといいかもしれません。

    お役に立てず申し訳ありません。今後のご活躍をお祈り申し上げます。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン