フォロー

第一回カクヨムWeb小説コンテストで特別賞をいただいた『愛原そよぎのなやみごと』が書籍になります。

発売日は3月30日、『愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う?』のタイトルでファミ通文庫から出版となります。

本編は一章分、書き下ろしを掲載しています。Web版では描かれなかった校外学習のお話です。
また、Web版よりもラストへの伏線を多く張るように改稿しました。ですので、Web版既読の方は、「あー、これはラストへの伏線だな」というのがお分かりいただけると思います。

イラストは、『素晴らしき日々~不連続存在~』や『サクラノ詩』などで有名な籠目先生です。
正直、イラストだけならカクヨムの今までの書籍化作品の中でも一番の出来だと思います。
イラストは、ファミ通文庫のツイッター公式アカウントで公開されていますので、ぜひ一度ご覧ください。
絶対欲しくなりますので。

書き下ろし店舗特典もあります。
四店舗分書き下ろしました。

○アニメイト
○ゲーマーズ
○メロンブックス
○とらのあな

結構がんばりました……。

ちなみに内容は
アニメイト
→ネットリテラシーの話。一番本編のノリに近い。

ゲーマーズ
→特典小説の話。一番「攻めてる」と言われた。そんな気はさらさらなかったのに……。

メロンブックス
→サイクリングの話。この中では一番真面目な話? ラブコメが見たければこれ

とらのあな
→UFOキャッチャーの話。筆がのって書きすぎたからだいぶ削った。一番ボリュームはあるはず。

四冊とは言いませんが、一冊くらいは購入する価値はあると思います。初版分を逃すと再入手は困難ですので。

発売日まであと10日です。
ふたを開けてみなければ結果は解りませんが、自分なりにベストは尽くしました。
書籍がこの一冊で終わりにならず、二冊目以降も出せれば嬉しいです。

『愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う?』は2017年3月30日発売です。