『人間判定』に 梧桐 彰 さまから素敵な紹介文を頂きました。

今回印象に残ったのが、語り口に好評をいただいたんですよ。オチを含めて構成はこれまでも褒めていただくことが多かったのですが、語り口というのはあまり記憶にないので意外でした。

でも思い返してみれば、以前Webで(小説ではなく)書き書きしていたとき、へんに気取った書き方をするよりも親しみやすいキャラになりきって書いた方が好評だったことがあって、それがふと頭をよぎりました。僕の中でちょっと今後の創作のヒントになるかもしれません。

いただいた声はしっかり自分の中で活かしていきたいですね。
よかったらまた遊びに来てください。m(_ _)m