北の地に住む友人から「四月だけど今日は風花舞ったよ」という話を伺ったのもあり、書いてみた今回。

真と和音さんのお話でございました。
どこか飄々とした二人が今後どうなるのか?
また追々お話の中でもかければ、と思います。

現段階で現実よりもやや季節は先取りで書いておりますが
続いては、雨の日のお話の予定です。