フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

いつも応援ありがとうございます。
和久井透夏です。

 NOVEL 0「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」に応募中の
 『おめでとう、僕はろくでなしに進化した。』
  https://kakuyomu.jp/works/1177354054881833721
は7月6日の更新をもって完結しました。

ノベルゼロに応募するに当たって、篠崎一真の心身の成長みたいなものが伝わればいいなと思いながら書きました。

第6章までは一真くん、第7章からは一真さんのお話になってます。
「おめろく」を読んで、「おめ俺」に興味を持った方がいたのか、おめ俺を読まれる方も若干ですが増えました。

作品の温度差みたいなものにやられてないといいのですが、一人でも多くの方が最後まで読んで下さることを祈ってます。

2件のコメント

  • 和久井さん、こんにちは👋😃
    大変遅くなりましたが『15センチの先』に多大な評価をありがとうございました❗無事に完結できたのはみなさんの励ましのおかげです、ありがとうございました❗
    和久井さんの作品も、ずっと気になっていたので、じっくり読ませて頂きます✨😌✨

  • 月花さま
    わざわざ近況ノートへ来ていただき、ありがとうございます。
    『15センチの先』は、偶然見つけて面白かったので、評価を入れさせていただきました。
    もし、私の小説でお気に召す小説がありましたら、よろしくお願いします。
    あまりお気になさらず、お互い創作活動をがんばりましょうね!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン