そして、こっちは別にどうでもいい話ですが、拙作「名医の目井さん」が100話を達成致しました。

別の拙作「小話いはなし。 Little Stories」用のネタを考えている際に現在の「目井さん」の1〜5話にあたる話ができ、「これ全部一人の医者の仕業だったら面白くない?」という急な思い付きがあったことにより、2017年9月30日から連載を開始させていただき、暴走したり爆走したり迷走したりしながらも、皆様の応援のおかげでここまでくることができました。
誠にありがとうございます。

「小話いはなし」の時は100話であることに全く関係のない話を書いてしまいましたが、「目井さん」は100話であることに関係がないこともない話になっております。
これからも変なものばかり書いてしまうと思いますが、できたらどうぞよろしくお願い致します。