まず、応募作を読んで応援して下さった方に感謝を。
残念ですが、落ちてしまいました。

自信あったんですけど、仕方ないですね。
こればかりは編集部さんの好みの問題ですから。
これまで何回応募したのか忘れてしまいましたが、耐性ってつくものですね。
とにかくまたイチから頑張ります!

ありがとうございました♪