応募受付中 選考中

『アニメ新世紀宣言』体験談コンテスト

応募数
15作品
受付期間
16日後終了

1981年2月22日。アニメの新しい時代が幕を開けたあの
歴史的な瞬間、あなたはなにをしていましたか?

「機動戦士ガンダム」TV放送から40年――あの「Animec(アニメック)」が1号限りの大復刊!

 巻頭特集は「ガンダムの40年」。その特集企画の一環として、「劇場版 機動戦士ガンダム」公開直前の1981年2月22日に行なわれた伝説のイベント「アニメ新世紀宣言」の体験談「あの日、ボクらは、、、」を、一般から募集いたします。

 あの日、新宿アルタ前で行なわれたイベントに参加された方、参加したかったけど現場にたどり着けなかった方、そしてスタッフとして参加していたという方。あの特別な一日には、自分だけの思いがあるはずです。あなたの思い出を文章にして、カクヨムに投稿してください。

 優秀作は、この夏刊行予定の「Animec(アニメック)」の誌面に掲載させていただきます。

2・22 アニメ新世紀宣言

 私たちは、私たちの時代のアニメをはじめて手にする。「機動戦士ガンダム」は、受け手と送り手を超えて生み出されたニュータイプアニメである。

 この作品は、人とメカニズムの融合する未来世界を皮膚感覚で訴えかける。しかし戦いという不条理の闇の中で、キャラクター達はただ悩み苦しみあいながら呼吸しているだけである。そこでは、愛や真実ははるか遠くに見えない。それでも彼らはやがてほのかなニュータイプの光明に辿りつくが、現実の私たちにはその気配すらない。なぜなら、アムロのニュータイプはアムロだけのものだから。これは、生きるということの問いかけのドラマだ。もし、私たちがこの問いを受け止めようとするなら、深い期待と決意をもって、自ら自己の精神世界(ニュータイプ)を求める他はないだろう。

 今、未来に向けて誓いあおう。

 私たちは、アニメによって拓かれる私たちの時代と、アニメ新世紀の幕開けをここに宣言する。

(ラポート刊「アニメック」第17号より)

賞・賞金等受賞作

優秀作品は、2019年夏頃刊行予定の雑誌「Animec」に掲載されます。
受賞者には、連絡先等の確認のため、株式会社KADOKAWA(以下「KADOKAWA」といいます)よりカクヨムに登録しているメールアドレス宛にご連絡を差し上げます。当該通知の記載内容に従い、必要事項をご連絡ください(書類の提出等を含みます)。所定の期日までにご連絡いただけない場合、受賞が取り消される場合があります。受賞作は複数を想定しております。また、受賞作がない場合もあります。

応募資格

本コンテストには、カクヨムに会員登録している個人の方のみご応募いただけます。

未成年の方は、保護者(法定代理人。以下同じ)にも本応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。

応募は日本国内の居住者に限ります。

応募方法

応募作品を、「カクヨム」の投稿画面より登録し、小説投稿ページにあるコンテストの応募欄で『『アニメ新世紀宣言』体験談コンテスト』 を選択し、公開することで応募完了となります。応募の時点で、応募者は本応募要項の全てに同意したものとみなされます。

本コンテストは一次創作作品のみが対象となります。

作品形式等

  • 本コンテストでは自ら創作したオリジナル作品(一次創作)のみ応募可能です。
  • 応募受付期間終了時点までに本文が2000文字以下であること。完結した作品には「完結」にチェックをつけてください。
  • 既にカクヨム上で公開されている作品についても、2019年4月26日(金) 12:00以降に、小説作成画面から本コンテストに参加することが可能です。
  • お一人で、2作品以上の応募も受け付けます
  • 応募作品の内容は、日本語で記述されたものに限らせていただきます。
  • 応募作品が受賞した場合、当該作品の元データ(保存形式は問いません)をご提供いただくことがありますので、データを削除・紛失等しないよう、ご注意ください。

スケジュール

応募受付期間 2019年4月26日(金) 12:00 〜 2019年6月9日(日) 23:59
最終選考対象作品発表 2019年7月頃 発表
最終選考結果発表 2019年夏頃発売予定の「Animec」誌上、本サイトにて発表します

選考方法

応募された作品の中から、選考委員による厳正な審査の上、大賞作品を選定いたします。

選考委員

井上伸一郎(アニメック元副編集長)ほか、「Animec」編集部員

注意事項

  • 応募作品は、未発表かつオリジナルのものに限らせていただきます。本コンテストの結果発表前に、応募作品が本コンテスト以外のコンテスト等で受賞した場合には、選考対象外となります。なお、本コンテストへ応募する前に、応募者自身が主宰・運営するwebサイト、応募者自身で作品の修正・削除等が可能な非営利目的の小説投稿サイト、応募者自身が非営利目的で制作・発行した同人誌で発表された作品は、未発表作品とみなされます。
  • 過度な性描写・残虐描写を含む作品、第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品(パロディ、模倣を含みます)、特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、公序良俗に反する内容の作品、カクヨム利用規約に違反している作品、本応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。
  • 応募受付期間中に作品を完結させてください。完結した作品には「完結」にチェックをつけてください。作品が完結していない場合、当該作品は選考対象外となります。
  • 応募受付期間の終了後に作品の修正・更新を行う場合は、作品を公開した状態で行ってください。応募受付期間終了後であっても、応募作品を非公開にすると、当該作品は選考対象外となる場合があります。
  • 一度投稿された作品の取消・削除を行うと、当該作品は選考対象外となります。
  • 選考に関するお問い合わせには一切応じられません。また、受賞作以外の選評の予定はありません。
  • 結果発表後に選考対象外となる事実が認められた場合、受賞が取り消される場合があります。
  • 本応募要項に違反した結果、応募者がKADOKAWA又はその他の第三者に損害を与えた場合、当該損害を賠償していただきます。

受賞作品の取り扱いについて

受賞作品について、KADOKAWAは、当該受賞作品の全部又は一部を翻訳、翻案、複製のうえ、出版、販売、頒布、展示、口述、上映、公衆送信(自動公衆送信可能化を含みます)等すること、当該行為を第三者(以下「再許諾先」といいます)に許諾することができると共に、これらの場合において、KADOKAWA及び再許諾先は、受賞作品に変更を加えて使用すること、受賞作品の受賞者のペンネームを明示して使用することができるものとします。また、これらの使用等の対価は、賞品に含まれます。受賞者は、受賞作品の取扱いが本項記載のとおりであることにつき、応募の段階で承諾したものとみなされます。

その他

  • 本コンテストに関連してご提供いただいた個人情報については、KADOKAWAのプライバシーポリシーの定めるところにより、取り扱わせていただきます。
  • 本応募要項に関する準拠法は、日本国法とします。また、本コンテストに関連してKADOKAWAと応募者との間に紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、当該紛争等を解決するものとします。
  • 本応募要項に記載していない事項については、カクヨム小説投稿ガイドラインに準拠いたします。
  • 本コンテストはApple Inc.及びGoogle Inc.とは関係ありません。

応募受付中のコンテスト