サヨクくんとネトウヨちゃん

作者 U ・ω・)出雲犬族

86

44人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 相手をネットスラングという抽象的な言葉で批判する時点で、ネトウヨちゃんもサヨクくんも、同程度にしか見えなかったが、残念なことに今のネット社会にはこの手の人間が溢れている。

 ネトウヨちゃんは安倍晋三内閣総理大臣を崇め、サヨクくんは危険分子の様に言ったが、残念。安倍晋三内閣総理大臣はそんなオーバーなスペックを持ってはいないよ。私はそう思った。

 しかしまあ、ここは私の政治主張を行う場ではないので、作品について話していこうかなと思う。

 まず、両者の読んでいた書籍。一部の(ネトウヨちゃんと同類の方々)右翼思想の人間がこよなく愛する「スイスの民間防衛」、一部の革新勢力(サヨクくんと以下略)のこよなく愛する「資本論」。それぞれの個性がよく分かるシーンだった。

 次に両者の自己評価。ネトウヨちゃんは自分のことを「保守本流」と語っている。ここで私は「安倍晋三って、保守傍流の政治家じゃね?」と突っ込んでしまった。まあ、彼女にとって、自民党の事情など興味ないのだろうけど。サヨクくんは「中道」と自己評価していた。「言ってること、読んでる本、共産党と同じですよ」なんて言っちゃいけないんだろうな(共産党はソ連型社会主義を否定しつつも、合法的な共産主義革命を主張している)。

 ここだけは読者の方に誤解されたくないのだが、保守派が中韓を嫌っているなどと思わないで欲しい(ネトウヨちゃんの世界地図には、中国、韓国の場所に罰じるしが付けられていた)。
 日本の保守派の多くは、韓国におけるニューライト思想の広がり、朴槿恵政権との日韓合意を支持している。一部の例外が「除鮮」だとか「チョン」だとか言ったとしても、そのイメージを保守派とイコールにしないで欲しい。
 革新派については私はよく知らないので、弁護のしようがないが、ステレオタイプ化して批判せず、一人ひとりの意見にきちんと耳を傾けてあげてほし… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

以下、Wikipediaから転載です。

ネット右翼とは、インターネット上で右翼的な発言をする人物。

 インターネットの電子掲示板上などで、右翼的、国粋主義的、国家主義的、保守的な主張をする人たちを意味する。
 ただし、単に自尊自大で排外的な表現を用いる人を指したり、そのような集団心理的な傾向を指すこともある。
 略称ネトウヨだが、メディアによっては「ネット保守」
という用語を使用するものもある。


 左翼または左派は、政治においては通常、
「より平等な社会を目指すための社会変革を支持する層」
を指すとされる。

「左翼」は急進的、革新的、また、革命的政治勢力や
人を指し、社会主義的、共産主義的傾向の人や団体をさす。

 対義語は「右翼」「右派」である。
ただし右派の対義語として用いられる左派は、
右翼ないし保守勢力内で相対的に穏健・漸進的な
立場を指す場合がありうる。


 ~サテ、コノモノガタリトモ、ヨベナイカイワゲキ~

 単に良し悪しでは語れない「熱い想いに似せた何か(笑)」

 自称、生粋の2ちゃんねらーでもある作者が
 (恐らく)スマホから投稿している短編ネタ小説ですが

「個性的」あるいは「独創性」限定すると最高の怪作?

  めだてれば、おもしろければ、なんでもあり(笑)