蒼眼の魔道士(ワーロック)

作者 神島大和

これはネガイを叶えるための物語。夢を追う、少年少女の御伽噺──

  • ★★★ Excellent!!!

プロローグ、ワクワクを感じた。
そのワクワクを糧に、読み進めていった。
初めはどこか重たさがある思っていたものが、どんどんと素敵な、胸躍る物語へと変貌していく。
これが作者の初めての作品だというのなら、きっとそれは〝この世界でのはじめて〟に違いない。

だってこの物語は、こんなにも卓越した展開を見せているのだから!


回を進めるごとに書きなれ、凄みを増していく作者の腕前に是非とも注目あれ!

先の展開が楽しみということで、文句なしに☆みっつ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪車町地蔵(そりまち じぞう)さんの他のおすすめレビュー 185