冒涜的な呼び声

作者 フランチェスカ

作り込まれた世界観が好きな方へ

  • ★★★ Excellent!!!

主人公の「雷鳴」と、ある事情からその娘となった「ミランダ」の学園生活を書いた物語です。邪神を研究するサロン(部活)を立てた二人は、邪神絡みの様々な事件に関わっていきます。
作り込まれた設定、グロいが世界観に合った身の回りの物事や出てくる生き物。そんな中で魔法や「教え」、この世界観ならではの方法で日々を過ごす、設定に溢れた物語をぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

むらくも航さんの他のおすすめレビュー 412