【期待大】これが求めていたお侍さんin異世界です。

ちゃんとお侍さんしてる。これってすごいことですよ。
まず、お侍さんの視点移動がすごく丁寧です。我々がファンタジーものとして、スルーしてしまう所をちゃんと目に止めてくれる。そしてその描写も、例えばフルーツではなく果実と書くだとか、細部にまでこだわられている。また、この視点誘導で相乗的に異世界側の鮮度も高くなっているんです。いやほんとに隙がない。レビューを書くにあたって、少し意地悪な見方で粗探ししてやろうなんて思いましたが、細部に至るまでお侍さんの視点が守られています。天晴れ。
で、そのお侍さんのキャラクターがまたいい。
お侍さんと聞いて読んでみたら、ただ薄い片刃振り回すチャラついた兄ちゃんだった。ってことよくありませんか?安心してください。ちゃんとお侍さんですよ。現代人が小説に求める、芯の通った”もののふ”がここにはいます。
そもそも前提として、物書き力がすごく高いです。webにおいて、気分爽快に読める文章ってだけでもう貴重で偉大なものですからね。ありがたや。
2022/01/06

その他のおすすめレビュー

その目さんの他のおすすめレビュー264