満員電車で猛烈な便意を耐え続けるエリートサラリーマンが「先生、トレイに行ってもいいですか」と言いそうになってからが地獄

作者 沢田和早