ラーメン大好き大海の愉快な食道楽ブログ

こむらさき

今回のボヤ騒ぎに関しまして説明したいと思います

ええー、この度は東狂都某所にあるラーメン店にて小生がセクハラをした!と騒がれている件についてお話ししたいと思います。

なんというか、まじめな話は難しくていけないですねえ(いきなりかよ!)

小生といたしましては、可愛くて慣れないバイトをしてるみそタソに軽く親しみを込めて常連として接した結果、みそタソも若い女の子ですから、周りが過剰反応をしたってワケなんですよ。

本来は、常連とアルバイトちゃんの心温まる交流がですね、こうしてインターネッツのバズってやつです?のための餌食になってしまう。およよ…なんとも悲しい話じゃあないですか。

確かに小生は酒癖がよろしくない!それは認めます。。

先日もちょっと飲みすぎてしまいまして、股間からにょっきりと面打ち棒を露わにしてしまいましたが、みさタソも笑っていたんですよ。。

通じ合った常連と店員の心温まる冗談や、やらかしにですね、外野がワイワイ言って、みさタソもなんだか被害者みたいな気分になって、ついついツイッターで話を盛っちゃったみたいなことなんですよねぇ。。

外野のみなさんが心配するようなことはないから!みさタソは明日シフトが入ってることは確認済み!ちゃんとお店に確認しに行きたいと思います(よっ!行動の早い男!)

そして、なんとなんと!小生、反省してラーメンは一日五杯に減らします!(ヲイそれじゃ無意味だろ)(爆笑)

それにしてもみさタソも小生のような有名レビュアーにいきなり突撃されて照れちゃったんでしょうね(まぁーたこいつは自意識過剰かよ!)

今回は言葉のすれ違いから騒ぎになってしまいましたが小生のナイスミドル(自分でいうとこらがだめなんだ

ゾ!)として大きな懐で……え?大きいのは横にだけだって?

ぬはは!まぁ、ラーメンの力ですな!

おっとっと、ついつい大好きなラーメンに話が逸れてしまうのが小生の悪いクセってヤツ(滝汗)

そうそう、みさタソのことは怒らないであげて小生の広い心で彼女の態度も受け流しましたので!ぬふふ!

次こそはラーメンデートとしゃれこみましょう!

え?みさタソは嫌がってる?

はっはっは!若い女の子ですから、恥ずかしがるものなんですよ。

さては、読者のみなさんも女心がわかってませんな?(おいおいおまえも彼女が三人しかいたことないだろ!)(核爆)

というわけで、小生からの事情説明はこれにて閉幕!

変な荒らしとかセクハラとかしたらダメですヨ!チョメチョメですからね!(死語)

  • Xで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

ラーメン大好き大海の愉快な食道楽ブログ こむらさき @violetsnake206

★で称える

この小説が面白かったら★をつけてください。おすすめレビューも書けます。

カクヨムを、もっと楽しもう

この小説のおすすめレビューを見る

この小説のタグ