神通力を持つ、最凶の妖刀『血啜り』

作者 久坂裕介

今風スタイリッシュな時代劇!!

  • ★★★ Excellent!!!

時代劇でありながらも主人公を含む登場人物の話し方が今風で昔ながらのサムライ言葉ではない所がすんなりと読めてしまう作品に仕上がってます。

登場人物たちの掛け合いも何処か和気藹々とした雰囲気もあり血生臭さをあまり感じる事はありませんでした。

ただ、読み手は選ぶかもしれません。
正直、いぶし銀な時代劇を好む方々には向かないかもしれません。

ですが私はこういうスタイリッシュな時代劇もアリだと感じました。
構えなくて読めるので時代劇をあまり読んだことが無い方にもオススメです♪

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

うーぴんさんの他のおすすめレビュー 33