臨床検査技師の『はるか』です!

作者 コンロード

23

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 僕は、異世界を知らない。僕は、魔法を知らない。トランスジェンダーの事も知らないし、学生だった頃の記憶も曖昧で知らないと言っても良いだろう。

 そして僕は、医療を知らない。

 だからこそ、僕はこの作品にのめり込んだ。

 医療の現場に立つ方々がこの作品を見てどう思うかは、やはりわからない。

 ただ、徹底的なリサーチと、その読み易さを意識した文章。
 それを材料として作られた一つ一つの物語や、医療の現場で働く人々への共感は、知識を持たない僕に深く突き刺さった。

 知らない世界を覗く様な充足感と、ストーリーに対する満足感を、この作品は与えてくれる。

 もし、僕と同じように、医療に対して詳しくない方々は、是非この作品を読んでみるべきだと思う。


 (いや、思ってるだけです。たぶん、医療関係の人が見たなら、もっと楽しめると思うんですけど、ほら、僕素人だから…。)

★★★ Excellent!!!

医療従事者ならば、間違いなくその用語や場面にストーリーに惹き込まれるだろう。あるいは同業者かと思ってしまう緊迫した場面や、登場人物のやり取りは独特の雰囲気が漂ってきて良い。加えて言うなら自分の無知さ加減を試されてる作品だ。