#無人島にひとつだけ持っていけるとしたら

作者 朝斗 真名

138

51人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最初1話目を読んだ感想は、正直「え?これだけ?」というものでした。
でもこれ、すべてセットで読むことで意味のある「作品」になるんです!
各話たった数行しかなくとても短いのに、ちゃんと1つの話として完結していて、読了後には「すごい!」と思わず感動。
思わず最初に戻って読み返しちゃいました!