X線上のノア 〜ゲームの悪役御曹司に転生したけど、平穏無事な生活を目指します〜

作者 黒澤三六九

面白い。これからの展開に要注目。

  • ★★★ Excellent!!!

あらすじ

ゲーム世界に転生した男。
前世では、病気に冒され十分に人生を謳歌できなかった。

しかし、転生先はなんと前世のゲームの悪役令息。
特殊能力である治癒能力を振りかざし、悪の道を突き進んでいたキャラだ。
しかも最終的には死亡するかもしれないというお先真っ暗の運命。

僕はそんな風にはならない、そしてまずは死なない行動を。
と主人公は奮闘する。

さらに、ゲームの推しを救わなければ…!との思いが…?!

・・*・・*・・

感想等

主人公の一人称視点で描かれています。
軽快なテンポで物語が進行し、非常にストレスフリーでした。
ゲーム時での設定がはっきりとしており、そのうえでその設定を活かしながら読者に推測させるような場面も多く用意されておりとても面白かったです。

次の展開が物語の本質に近づいていく大切な局面だと思うので、見逃さないようにしたいと思います。

応援しています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

サリアさんの他のおすすめレビュー 121