煤まみれの騎士

作者 美浜ヨシヒコ

俺は俺が恥ずかしい。

  • ★★★ Excellent!!!

2日前から読み始めました。

「『ざまぁ』までのタメが長ぇなぁ~」
「このまま主人公、ざまぁしないで死んだら、それはそれで伝説の小説になるなぁ~」

……なんて思っていた自分が恥ずかしい。
いや、掌を返すようで情けないけど、控えめに言って傑作だった。

似たような話はいくつもある。
魔法が支配する価値観の世の中で魔法を使えず産まれてきた主人公がどん底から這い上がる話。

ふ~~~ん?

……いやいやいや、そうじゃない。
この熱量!読めばわかる。
今すぐ!本編を読んでくれ!
くれぐれも、最新話までな!?
おいらのレビューなんぞ読んでる場合じゃねぇぞ。



※警告※
ストレスが多い世の中。
スカッと5秒でざまぁして、大金稼いで綺麗な女侍らせてワッシャッシャ(*`▽´*)したいときには絶対読むべきじゃない!
勿論それはそれでときには必要だけど。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@golgo31さんの他のおすすめレビュー 58