精霊国異記 〜黒き月の剣士と死にたがりやの魔法使い〜

作者 相馬 みずき

Ⅲ-XV」への応援コメント

このエピソードを読む

  • リュカ、強し。
    格好いい。

    作者からの返信

    星埜様
    ありがとうございます☆
    エルフと言えば魔法と剣技あるいは弓矢、というイメージがありますね!

    2021年11月11日 22:12

  • エルフといえば魔法剣士ですね。最近、ホビット三部作を垂れ流しながら作業しているため、レゴラスの顔が浮かびました。
    個人的にはスランドゥイルの方が好きですが。
    あと、途中で気になる表記として「燻されているかような」というものがありました。

    《追記》
    「燻されているかのような」で良いと思います。原文に「の」がないように見えましたので。

    作者からの返信

    アクリル板W様
    ありがとうございます!そうなのです。今回の魔法剣のシーンを書きたくてリュカの登場時にルドルフとの試合を入れたくらいです。最近の作品にも魅力的なエルフ像は数あれど、やはりトールキン教授のエルフ像こそが王道にして至高!という病気にかかっているのでお許しくださいm(_ _"m)
    私もスラ様大好きですよ!実はずーっと後になりますが、エルフ王も出てきます。白状しますが、スラ様に影響を受けまくったツンツン王になる予定です!

    表記のご指摘もありがとうございます。…が考えているうちにワケがわからなく(*_*;)「燻されているかのような」→「燻されているような」で合ってますか???自信がないですが(/ω\)

    2021年9月15日 20:45

  • リュカ、格好いい!
    彼も魔法の使い手だったんですね。
    日頃軽そうな感じの奴が本気だすとなかなか怖いけど、そのギャップがいいですね。

    作者からの返信

    rainy様
    ありがとうございます!
    リュカは普段は軽く振る舞っていますがハートは熱い男ですよ(笑)
    剣術の練習も決してさぼっていたわけではありません。近衛騎士は騎士団の中でもエリートですから!ちゃんと剣の腕も人並み以上です!( *• ̀ω•́ )b ☆

    2021年9月15日 20:27