精霊国異記 〜黒き月の剣士と死にたがりやの魔法使い〜

作者 相馬 みずき(繁忙期)

Ⅲ-Ⅸ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ソニアさん殺されちゃったんですか!!
    オスカーおっかない~~。
    そして黒いローブの少年不気味!!
    一体どうなっちゃうんでしょうか……。

    作者からの返信

    rainy様
    コメントありがとうございます!
    ソニア、相手と運が悪かったという感じです〜。ギュンターだけならやり過ごせたのかもしれません。
    オスカーも別に快楽殺人者というわけではないのですが理想のためには冷酷になれるし、そうできない人を弱いと見下すところがあるのです。

    何というか…ここ数日「事実は小説より奇なり」を実感しておりまして、某国際情勢を見るに二十年かけて積み上げたものも簡単にひっくり返るんだなあとしみじみ思っております…

    2021年8月17日 20:22

  • ああ、ソニアさんが。。
    どういう展開へ進むのかなと思ってましたが、これは主人公一行を除いて全滅、雪辱戦という予感がしてきますね。

    作者からの返信

    アクリル板W様
    ありがとうございます!お察しのとおり、これからしばらくは主人公サイドは命懸けの逃避行ですヽ(*゚ー゚*)ノ

    ルドルフは精霊石がらみで2回目の喪失を味わうことになりますね。モノの思惑と王子の悩みと成長。の3本柱のお話になる予定ですが…私の…文章力が追いつかないです…歯がゆし(ノ*0*)ノ

    2021年8月16日 20:43