最新法医学から見た坂本龍馬の暗殺者!

作者 白狐姫と白狐隊

240

88人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 坂本龍馬、暗殺。
この事実は当時の日本中を震撼させた……のではなかろうか。
さて、この暗殺は謎が多い。
首謀者は、当時京都所司代の管轄下にあった、見回組の隊士7名であったことは確実であるそうだ。
だがしかし、実際に彼を斬殺した人間は判明していないそうだ。
かの御方をば、あの世へ送りし者は誰ぞ。
その謎に、最新法医学を用いて肉薄していく。

歴史好きには堪らない作品となっている。
法医学の知識がなくとも楽しめるように書かれているので、誰が殺ったのか気になった方は読んでみては如何だろうか。