粘着系男子の15年ネチネチ

作者 タカハシヨウ(家の裏でマンボウが死んでる

270

92人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

TwitterでマンボウPが小説を書いていると知ってかなりの興味本位で覗きました。結果第一話にして見事に巧みな語彙で書かれる原曲の世界にがっつりハマりこみました。この短さの小説でこんなに笑ったのは久々です。三年目の「携帯電話がヤクをキメた松尾芭蕉のように歌いながら震え出す。」って表現に腹がよじれました。
四年目まで読みましたが続きが楽しみです。原曲の結末に行きつくまでにどう色々と挟まるのか気になります。

★★★ Excellent!!!

粘着系男子の15年ネチネチ、家の裏でマンボウが死んでるPさんの曲の中で一番泣いた、一番好きな曲なんです!
まさか小説化してくださるとは...早速読ませていただきましたが、結末がわかっているとはいえ読み応えがあり、ゴルフに例えるところでクスッときました(´∀`*)
ただ、歌と同様「返事はまだ来ない」のところでグッと胸に来るものがあります...
こんなに一途に想ってくれる彼氏ほしい!!笑

★★★ Excellent!!!

 実に懐かしくも好きな歌がまさかのご本人による小説化。

 説明するまでもないほどの有名ボカロPですがとにかく尋常でないほどに異色を放つ表現を盛り込みながらそれを綺麗にまとめてしまう鬼才。 数多の曲を発表していますが中でも特に好きなこの曲の小説化には思わず狂喜乱舞してしまいます。

 頭のおかしい作者様の描く頭のおかしい主人公(褒め言葉)。 歌よりも詳細に描かれるそれに第一話から思わず笑わせてもらい、ただ結末や背景については歌で知っているため、切ない気持ちにもなります。

 記憶を全て失ってもそれだけは残るほどに重い気持ち。 失っているものが記憶だけでないことを知る由もなく、自分に残されたただ一つのものにすがりつきポエムを書き続ける。 そして、記憶が戻った時に再び味わう喪失感。

 今からラストが楽しみで仕方ありません。 ぜひご一読を!

★★★ Excellent!!!

マンボウさんに出会った曲でもありボカロの中でもすごい好きな曲でそれを小説にしてくれるなんてありがとうございます😭🙇‍♀️
最初から頭がおかしくて気持ち悪くて意味がわからなくて最高です…!こんなに意味がわからない小説は初めてです!!!( ◜ᴗ◝)
でもこの気持ち悪さが全て彼女に対しての愛と考えると…いや気持ち悪いですね‪w
この大好きな作品を小説というひとつの形にしてくださって本当にありがとうございます…!✨毎週楽しみにしているので頑張ってください❗️❗️✨

★★★ Excellent!!!

大好きな楽曲のボカロP本人による小説化とは最高の一言です。

1話からエンジンフルスロットルな主人公の君への排他的な愛が溢れていて気持ち悪かったです(褒めております)
これだー!この狂気の粘着質な表現!理解するな感じろと言わんばかりの文字列!いや君以外が主人公の思考を理解しようとするのはおこがましいよな!とセルフツッコミをしつつ脳内拍手喝采で読ませていただきました。本当にありがとうございます。

勢いだけでユーザー登録しレビューを書いてしまいました。読みづらくてすみません。これからの更新を楽しみにお待ちしております。