はじめましての距離

作者 無月弟

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 後編へのコメント

    ここから物語がスタートするというわくわくに溢れた一作でした。
    まだ、心も技術も未熟だけど、勇気と優しさのある知世が、悟里さんの修行や戦いで、どう成長していくのかが楽しみです。
    自主企画終了後にすみませんが、参加資格である「同題異話」タグの記載が満たされていませんので、確認と追加をよろしくお願いします。

    最後に大変遅くなりましたが、自主企画への参加、ありがとうございます!

    作者からの返信

    タグを忘れてしまっていてすみません。
    また、忘れていたにもかかわらず読んでくださってありがとうございました。

    もともと祓い屋のお話を考えていたところに今回のタイトルを見て、話がストンと降りてきました。
    知世はこれから祓い屋として、立派に成長していくことでしょう(*´▽`)

    2021年5月20日 09:17

  • 後編へのコメント

    エピソード0話でしたね。運命の出会いでした。
    見えることで繋がった縁ですね。どのような修行を送るのでしょう(*´ω`*)?

    作者からの返信

    この出会いが、知世の運命を大きく変えました。

    修行風景、現在執筆中です。
    一人前の祓い屋になるため、知世頑張れ(≧∇≦)

    2021年5月1日 07:14

  • 中編へのコメント

    少年よ、蹴ってはダメだーーーーーーΣ(゚Д゚)!!!
    ……と思ったら、蹴りましたね。
    ピンチでした。

    作者からの返信

    霊が見えない怖いもの知らずな男の子は、無茶苦茶してくれます:;(∩´﹏`∩);:

    蹴るにしても、他人を巻き込まないでほしいですよ(>_<)

    2021年5月1日 07:13

  • 前編へのコメント

    見えない人に見えるのをどうやって証明するのかという……。
    小学生は不思議なことを言いますからね(;´Д`)

    作者からの返信

    信じられないのは仕方がない部分もありますけど、孤立してしまうのは可哀想ですよね(>_<)

    誰か一人でもいいから、わかってくれたらいいのですけど(´Д⊂ヽ

    2021年5月1日 07:12

  • 後編へのコメント

    おぉすごい!
    まだ読んでなくて申し訳ないのですが、シリーズもののゼロ話なのですね!
    それを未読でもこの仕上がり! さすがです!!

    作者からの返信

    元々KACで書いた短編の、エピソードゼロです。
    話のアイディアが浮かばずに悩んでいたのですが、KACや同題異話に参加することで、物語が広がっていきました!(^^)!

    いじめのシーンは書いてて心が痛みましたけど、最後はハッピーエンドにできたので満足です(*´▽`)

    2021年4月26日 10:03

  • 後編へのコメント

    首なし地蔵ではなく、地震で首が取れただけだったんですね。

    水原さんでしたか。
    (*´▽`*)祓い屋の修行。頑張れそうですね。

    面白かったです。

    作者からの返信

    怪談の真相なんて、案外こんなものです。
    今回は尾ひれがついて偏見を持って見ているうちに、本当に良くないものが憑いてしまっていました。

    同じものが見える人に出会えた水原さん。この人と一緒なら、修行も頑張れます!(^^)!

    2021年4月25日 16:39

  • 後編へのコメント

    なるほど。
    ジュブナイルの冒頭のようだなと思ったら、既存のお話の第0話だったんですね。

    作者からの返信

    同題異話参加作品ではありますけど、お題となったタイトルを見て既存の作品のエピソードゼロが浮かびました!(^^)!

    2021年4月25日 00:06

  • 中編へのコメント

    まるで某映画の男の子のようですね。
    誰も信じてくれないってのは辛いなあ。

    誤字報告です。
    「本当は信じいないのが丸分かりだよ。」⇒「信じていない」でしょうか。

    作者からの返信

    誰か一人くらい、信じてくれても良いのに。
    けど回りがみんな嘘つきって言っていたら、例え信じていても言いにくいですよね(>_<)

    誤字の指摘ありがとうございましたm(_ _)m

    2021年4月25日 00:04 編集済

  • 後編へのコメント

    おおおお、お姉さんの方が水原さんかと思ったら、

    移ったんだね……性格が……(笑)

    作者からの返信

    この頃の水原さんは引っ込み思案で内気な子でした。

    これからお姉さんに振り回されて、性格がくだけてきます。
    けどきっと、良い変化です(#^^#)

    2021年4月23日 22:54

  • 後編へのコメント

    なんと水原さんでしたか。このシリーズ、長編で読んでみたいですね。

    たのしい時間をわけてくださり、ありがとうございました。

    作者からの返信

    元はKACで一話きりのつもりで書いたのに、思いの外話が広がっています!(^^)!

    アイディアをためて、いつか長編にしたいです(#^^#)

    2021年4月23日 22:14

  • 後編へのコメント

    祓い屋シリーズの最初のエピソード、同題異話のお題にぴったりですね

    作者からの返信

    同題異話のタイトルを見て、祓い屋シリーズの最初の話を書こうと思い立ちました!(^^)!

    知世にとってはじめての時が相手と最も近い距離でしたけど、これからは変わって行くことでしょう(#^^#)

    2021年4月23日 16:52

  • 中編へのコメント

    助けきましたー!

    作者からの返信

    見えることはできても、撃退することはできない主人公。
    しかし、頼りになる助っ人登場です!(^^)!

    2021年4月23日 16:51

  • 前編へのコメント

    首無し地蔵、怖そうですー。みんなが信じてくれないのはつらいですね

    作者からの返信

    誰にも信じてもらえないのは、辛くて悲しいです(;つД`)

    信じてくれれば、首無し地蔵なんて怖そうな物にも近づかないのに(>_<)

    2021年4月23日 12:24

  • 後編へのコメント

    知世ちゃんが祓い屋の世界に足を踏み入れるキッカケになったお話だったんですね☆

    >知世……水原知世です
    最初はお姉さんが知世ちゃんかと思ってましたが、主人公の方でしたかー!

    >三人とも泣きべそをかきながら、ガタガタと震えていて。
    これでいじめっ子たちも凝りてくれましたよね!
    きっと☆

    面白かったですヽ(=´▽`=)ノ

    作者からの返信

    知世も初めから強かったのではなかったのですよ。
    祓い屋のお姉さんと出会って、世界が広がりました。
    モノノ怪だけでなくいじめっ子も凝らしめてくれる、素敵なお姉さんです!(^^)!

    読んでくださって、レビューも書いてくださってありがとうございますヽ(´▽`)/

    2021年4月23日 12:23

  • 後編へのコメント

    コメント失礼いたします。

    やっぱり水原さんが登場しましたね。
    火村さんの教育的指導がこわすぎます。笑
    これは、いじめっ子たちはトラウマになりますね。

    作者からの返信

    このお話は祓い屋シリーズのエピソードゼロにあたり、水原さんはここから成長していくのです!(^^)!

    幽霊よりも生きた人間の方が怖いって言いますけど、火村さんがそうかもしれません。
    いじめっ子たち、二度と水原さんに意地悪できませんよ(^_^;)

    2021年4月23日 05:33

  • 後編へのコメント

    教育的指導!(笑笑)
    ケンタ君たちのトラウマにならなければいいけど。
    知世ちゃん、これからは修行の日々ですね。そのなかで教育的指導も覚えるのかな?
    まだまだ続きを読みたくなる、そんなお話でした。(^ω^)

    作者からの返信

    教育的指導を受けて、ケンタくんたちも心を入れ換えたかな?
    トラウマになったかもしれません( ̄▽ ̄;)

    知世は教育的指導を受けないためにも、真面目に修行に取り組むことでしょう(^_^;)

    2021年4月23日 05:31

  • 後編へのコメント

    楽しく読ませていただきました。
    名コンビ結成の予感がしますね(^-^)。
    きっと心優しい祓い屋になれるでしょう。

    作者からの返信

    ちょっとおっかない所もあるけど、頼れる師匠と出会いました!(^^)!

    危険な目に遭う人を放っておかない、立派な祓い屋に成長しますよ(#^^#)

    2021年4月22日 22:55

  • 後編へのコメント

    これが知世ちゃんの祓い屋としての原点なんですね。(≧∀≦)
    お姉さんの教育的指導で、いじめっこ達が心を入れ替えることでしょう。( ー`дー´)
    悟里さんとの出会いで、今まであった疎外感も消えていきますね。
    素質を見出された知世ちゃんの、この先に続く物語が読める日が楽しみです。

    作者からの返信

    知世も昔から強かったわけではないのです。
    頼れる師匠と出会えたことで、これからどんどん成長していきます!(^^)!

    誰にも信じてもらえずに、いじめられていた知世ですけど、同じ景色を見ることができる人と出会えたのは幸せなことですヽ(´▽`)/

    2021年4月22日 22:53

  • 後編へのコメント

    おっかないお姉さんだった 笑笑 いや、でもすっきりしました。クソガキには指導が必要ですよ、うんうん。
    おお、そして。これは、あの子のエピソードゼロにあたるんですね! 続々とシリーズが育っていきますね。すごいなあ。

    作者からの返信

    女の子をいじめるような悪ガキには、しっかりとした指導が必要なのです(≧∇≦)
    骨の髄まで恐怖を叩き込んだので、当分悪さはしないでしょう(#^^#)

    同題異話のタイトル、『はじめての距離』を見て、エピソードゼロが浮かびました。
    KACといいこの祓い屋シリーズは、色んな企画に便乗することで世界が広がっていきそうです(≧∇≦)

    2021年4月22日 22:49

  • 後編へのコメント

    いやあ、面白かったです。

    いじめっ子たちをお姉さん、教育的指導、いいなそういうの。

    作者からの返信

    いじめっ子たちは恐ろしい目にあったみたいですけど、意地悪をするし失礼な態度をとったのです。ガツンと叱るのも、大人のつとめですね(*≧∀≦)

    きっと知世にとっても、悟里は頼れる良い大人なのです!(^^)!

    2021年4月22日 22:45

  • 中編へのコメント

    人助けしたのに不平を買い、イタズラしたわけでもないのに化け物に追いかけられ……踏んだり蹴ったり!(;´Д`)

    >二十歳くらいの女の人が立っていて
    おお!
    助けて貰えそうな予感☆
    この人は誰なのかなー(*´艸`*)

    作者からの返信

    助けてあげたのに文句を言われるなんて、可哀想ですよね。放っておくことができたらどれだけ楽か(>_<)

    怪物にも追いかけられて、大ピンチ。
    だけど世の中捨てたものではありません。助けてくれる素敵なお姉さんが現れました(*´▽`)

    2021年4月22日 12:19

  • 中編へのコメント

    ギスギスしてしまい、胸を痛めながら読んでいましたが、最後に救いがあってホッとしました(´▽`) ホッ。
    子供がしたこととはいえ、あまりに罰当たりですね。
    ちょっとは痛い目を見ても仕方ないのかな、と思いました(^_^;)。

    作者からの返信

    お地蔵さまにイタズラをする子供や、女の子に意地悪をする男子って、実際にいますからねえ。
    無理矢理つれてこられて、怪物に襲われたのではたまりません(>_<)

    だけどちゃんと救いはあります。ヒーローが駆けつけてくれました!(^^)!

    2021年4月22日 05:24

  • 中編へのコメント

    コメント失礼いたします。

    どうなることかと思いきや、助けが入りましたね。
    よかった。
    それにしても、ケンタ、悪いやっちゃ。笑

    作者からの返信

    怪物も大変ですけど、ケンタくんのような意地悪な子が同じクラスにいるのも嫌ですねえ:;(∩´﹏`∩);:

    助けに来てくれたお姉さんに、怪物と一緒にやっつけてもらえたらいいのですけど(^_^;)

    2021年4月21日 20:57

  • 中編へのコメント

    うわ、ケンタくんたち、ひどいっと思いながらも、無月さまの迫力ある描写で、ドキドキハラハラ。

    滅、
    かっこいい、誰でしょうか。

    作者からの返信

    ケンタくんたちの酷い行いも、怖い怪物も頑張って書きました。
    その結果、主人公が大変な目にあってしまいましたけど((((;゜Д゜)))

    だけど、ちゃんと助けがやってきましたよ(≧∇≦)

    2021年4月21日 20:56

  • 中編へのコメント

    わっ、どうなっちゃうのかとハラハラしてたら、助けが来たっ!
    良かった。ε-(´∀`*)ホッ。
    格好良く登場したこの女の人は誰かな?

    作者からの返信

    恐ろしい怪物に襲われて、大ピンチ。
    悪いのはケンタくんたちなのに( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

    だけど救世主登場。助けてくれた女性の正体は……(#^^#)

    2021年4月21日 20:54

  • 前編へのコメント

    子供って残酷ですからねー。最悪の状況にならないことを祈りますっ!!

    作者からの返信

    笑いながら人を傷つける子供っていますからねえ。
    嫌っているなら、放っておいてくれればいいのに。どうして絡んでくるのでしょう(>_<)

    何事もなければいいのですけど(|||´Д`)

    2021年4月21日 20:51

  • 前編へのコメント

    なるほどー。
    幽霊が見えるなんて……普通は信じられませんものねー。
    孤立しちゃったかー。。。(;´∀`)

    >……わかった。わたしも行く
    嫌な予感ですね。。。
    何か起きそうです!!!
    ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    作者からの返信

    自分以外の人には、全く見えないのが辛いですね(>_<)

    強引な誘いを断りきれずに、行くことになってしまいました。
    わざわざ危ないかもしれない場所に、近づきたくはないですね。何事も起きなければいいのですけど(;゚Д゚)

    2021年4月21日 10:01

  • 前編へのコメント

    自分にしか見えないものだけに、この状況は辛いですよね(/ _ ; )

    なんらかの形で、クラスに馴染めればいいなって思いますが、首無し地蔵……不安です……

    作者からの返信

    他の人が見えないのは仕方がないですけど、信じてもらえないのは悲しいです。
    見た事を言っているだけなのに、なかなか理解してもらえません(>_<)

    首無し地蔵の一件で距離が縮まるか。それともさらに開いてしまうのか((((;゜Д゜)))

    2021年4月21日 05:53

  • 前編へのコメント

    コメント失礼いたします、

    人に見えないものが見えるのも大変そうです。
    こういうのもマイノリティーなんでしょうね。
    少数派はなかなか理解されなくてもこまりますね。

    作者からの返信

    少数派って悪いことをしてるわけじゃないのに、理解されずに叩かれる事がありますよね。
    この子の場合幽霊の認知すらされずに、ウソつき扱いされています(>_<)

    理解してくれる人がいないのは、辛いですよ(|||´Д`)

    2021年4月21日 05:51

  • 前編へのコメント

    自分にしか見えないのは、理解されずに苦しいですね。(~_~;)
    信じてもらえると良いけれど。

    作者からの返信

    不思議なモノを見る事の出来ないみんなに、信じてもらうのはとても難しいです。
    こういう時せめて一人でも、分かってくれる人がいたらだいぶ違うのですけど。

    幽霊が見えるって、信じてくれますように(>_<)

    2021年4月20日 22:07

  • 前編へのコメント

    辛い立場に置かれていますね。
    周りのみんなが信じてくれるとよいのですが。
    それ以上に、そんな場所には行きたくないですよね(・_・;)。

    作者からの返信

    信じてもらえないって、辛いですよね。
    本当のことを言っているのに、ウソつきとか変な子とか言われたら、心が傷つきますよね(>_<)

    おまけにケンタくんたちに振り回されて、危険かもしれない場所に行かなければなりませんからねえ。
    どうか無事に帰ってこれますように:;(∩´﹏`∩);:^

    2021年4月20日 22:05

  • 前編へのコメント

    ああ、こういうことって辛いですよね。
    小学生じゃ自分を隠すこともできなしで、続き、楽しみにしています。

    作者からの返信

    嘘を並べて誤魔化せたら楽なのに。きっとこの子は、それができない子なのです(-_-;)

    良き理解者と巡り合えて、心の距離を縮めて行けたらいいのですけど。

    2021年4月20日 22:01