やっと勇者が俺を追放してくれたので、前々から誘われてた教師になった~勇者パーティーにいた二人も添えて~

作者 結月アオバ

4,485

1,712人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

最近でこそラブコメとかばっかり読んでるけれど、前まではよくファンタジーものも読んでいた。
だから、追放ものとかもいくつか読んだコトがある。そのときの記憶を思い起こすと、基本追放ものは細かい設定とかは微妙に違ったりするけれど、大まかなストーリー、設定、主人公の人格、侍っている人達の性格なんかは殆ど同じで、全くもって面白いと思ったコトがなかった。
けれど、これは違って、敢えての追放(されるのを待つ)もので、スゴく斬新だなと思った。
面白いと思ったので、更新楽しみにしてます。

加筆
自分の中で割と長文書いたから、書くの忘れてたこと。
↓↓↓↓↓↓
あと、従来の追放ものでは、追放する側(大体は勇者)の性格は本気で破綻しており薄いコトが多く、ヘイトを集めるのは分かるのだが、にしても勇者という名前の割に明らかにショボすぎることが多く、
追放された→なんか力覚醒!!→勇者?え、それなんでしたっけ?→いつの間にか勇者没落
みたいなパターンが多かった中、勇者にも1本しっかりとした筋が通っており、且つ自分がクズだと自覚してるのもポイントが高い。
だから、勇者にも期待出来るかもしれないと思う。
なんだったら、本編の主人公サイドと、番外編の勇者サイドで分けても俺は読むかもと思う。

★★ Very Good!!

最近では追放物が多いですが自ら出ていくのは
意外で面白かったです

ただ主人公は普通に無双系でハーレム系です
少し突っ込みたいところもあります

二人のパーティーメンバーや姉は主人公大好き
ガールズ達ですけど(今読んだ中だと)特に好きになった理由がないです
こういうのは嫌いな人はとことん嫌いになると思います

一番気になるキャラはクズ勇者です
こいつは自分をクズと自覚していたり勇者として悪は滅するということはちゃんとしています

大抵のクズ勇者はクズのままいなくなるので
この後いちおう正義のために主人公と一緒に戦うとかそういう展開になったら胸熱です(個人的に)

結果
主人公よりクズ勇者の方に期待しています

★★★ Excellent!!!

追放ざまぁものは嫌いじゃないけど、どうも最近は粗悪品が多くて辟易気味でした。
よくあるヘイト管理のNTR展開が、なんか不快になるくらい陰惨な話になったり、主人公良い人を表現したいんだろうけど、『それいくらなんでも情けなくね?』てなエピソードを長々続けてたり。
この人自作の内容ちゃんと把握してんのかね〜??なんてのもあります。
好みの問題ではあるのでしょうが、無意味な長文読むのが辛くて、途中で放棄する作品が増えてきてモヤっていた今日この頃だったのですが、久々に『これ面白くなりそう!』と思わせてくれる作品に出会えました。

展開は比較的スピーディだし、主人公も過剰な善人でもサイコパスでもなく充分に同意出来る感覚の持ち主だし、不自然さを感じることなくここまで読み進めてます。
私の感覚からいうと、『正義感のあるクズ勇者』ってのは新しいですね〜。この後どう主人公達に絡んで来るのか?単純な敵役だけでは収まらない気がする。
ヒロイン達とはどうなるの?きっと更なるヒロインも出て来るんだろうな〜‥‥適度にフラグも撒かれてるし、今後の展開がとても楽しみです。

多少の誤字脱字はご愛嬌です。凄く面白いと思います。ぜひ読んでみて下さい。

Good!

話の展開や内容は大体は同じです。
が、一点だけ興味をそそられる部分がありました。こういった追放者側は絶対的な正義の価値観があるのですが、この作品には、自覚もある本当に最低限の義は持っている勇者。この設定で上手く使えば面白かなるのではないかと期待しています。