血の雨ときどき、怪異~美少女探偵の私は、腕っぷしの強さで呪いの連鎖パニックを乗り切る~

作者 斉藤タミヤ

次々明かされる人間関係が魅力的!

  • ★★★ Excellent!!!

呪いの正体が明かされていくのと同時に、主人公の恵ちゃんや響子ちゃんの関係や、家族関係が章を追うごとに徐々に明かされていくのが、快感かつ魅力的な作品です!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宝鈴さんの他のおすすめレビュー 51