誰かの名前が呼ばれた日

作者 織香

これを読んで、もう一度震災に想いを――

  • ★★★ Excellent!!!

関東圏で震災を経験した作者による、震災体験記です。当時妊娠していた作者が、親戚が福島に居て馴染みがあった作者が、あの日のことを振り返りながら優しく語りかける様に話してくれています。揺れた時のこと、津波のこと、そして大事な家族のこと。あれから10年経った今だからこそ、この作品を通してもう一度、震災に想いを馳せてみませんか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

RURIさんの他のおすすめレビュー 25