例え世界を敵に回しても復讐を果たす

作者 ワールド

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第84話 小さな反撃の第一歩へのコメント

    あゝ〜もしもこの現実世界に神が居られるのであれば、この作品の更新頻度を高めて頂けませんでしょうか。

  • 第84話 小さな反撃の第一歩へのコメント

    ヤミイチが仏心出してサーニャを殺そうとするのを止めてきそうで嫌だなあ

  • 第84話 小さな反撃の第一歩へのコメント

    更新お待ちしておりました。
    ようやくロークパーティーのターン。
    いきなりヤミイチからの洗礼、分からないでもないけどあまりにも軽はずみな行為。今のロークは精神状態が普通ではないのでちょっとした行き違いで協力が対立になってしまう。ヤミイチが見るロークの変化が気になる?

  • 第82話 絶対的支配者とコルニーの思惑へのコメント

    なんといいますか、NTRだけをいうなら猿の独り勝ちかと。(;´д`)(サー(ネトラレ前提?そこをふまえると、サーとニーのキャラは単にカブってるとしか)も含めて、女とつけば手当たり次第なとことか。あとは塩女と壊レン娘をコマセバ、目出度くコンプリート!最後は自分が始末をつけられるだけの、簡単なお仕事でとってもお得としか。 )

  • 第83話 潜入と開戦へのコメント

    王国サイドだけが敵とは限らないよね。
    ソリト以外にも王国に恨みを持ってる人間が
    居るかもしれない。例えば本物の勇者とか‥‥。

  • 第83話 潜入と開戦へのコメント

    主人公の目的は復讐だから楽に殺すわけにはいかないよね
    蘇生考えると精神破壊するのもありだしな

  • 第83話 潜入と開戦へのコメント

    更新お疲れ様です。
    自業自得ながらサーニャの板挟みが苦しい、コルニーの覚悟が決まり切っているだけに彼女の未だ中途半端な未熟さが浮き出ている。
    あっさりコルニーの退場?殺ったのは待ち人たるロークか?一方彼女の知己たるソルトは本物?それとも○○○ー○によるニセモノ??

  • 第83話 潜入と開戦へのコメント

    うむ、これでサーにNTRフラグがたった、たったと。(;´д`)(典型的な相談女パターンかと(猿エモン、助けてぇ→まだまだベイヴェ(どこのチューブだよ)とばかりに一晩中へと。))

  • 第83話 潜入と開戦へのコメント

    この状況で、サーニャをすぐに倒せるくらいでなければ、この先、戦っていけないのではないか。

    続きを楽しみにしています。

  • 第82話 絶対的支配者とコルニーの思惑へのコメント

    結局マガトってのは何?
    クソ女神に聞いたら使い手と意味は吸い出せない?

  • 第82話 絶対的支配者とコルニーの思惑へのコメント

    殺したのを仕方なかった、申し訳なかったと思っていて生き返らせられるのに、働き次第とか言ってる時点で利用する気しかないって言ってるも同然なんだよなぁ。

  • 第82話 絶対的支配者とコルニーの思惑へのコメント

    コルニーに死亡フラグが‥‥。

  • 第82話 絶対的支配者とコルニーの思惑へのコメント

    更新お疲れ様です。
    コルニーの本心がトウヤによって暴かれていく?でもなさそうだ。結局サーニャはロークに会って何をするつもりなんだろ?「お前じゃトウヤに敵わない、逃げろ」とでもいうつもりか?
    第三部になってから気付いた事、もうすでにロークを裏切ったサーニャへのざまぁが始まっているのでわ?両親の安全は確保したものの本人が選んだ道とは言えあまりに救いのない展開なので。

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    なるほど支配される云々ってことからみると、逝き遅れ(それとこいつは次回から確信犯(愉快犯?)ということで桶。)のオリジナルは証とやらをつけてない鴨。(証つけてたのはあくまでもダミィな奴だし)(;´д`)(マァ、いわゆる中間管理職ってツラいねなお話。)

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    更新お疲れ様です。恐れながら誤字報告を致します。

    >最後までよぉ……抵抗したらこのザマだ……お前ば大丈夫なのか?
    →お前は

    ガルベス、この状態でも魂は売らんかったか。この事実がサーニャを余計に苦しめる。しかしこれも自ら選んだ結末で自業自得か。
    肉片があれば死んでも復活できる?ニーナのバラバラ死体がヤバイことに?でももうスキルはサーニャに移行してるから生き返す意味はないか。

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    外道という名がふさわしい…

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    >それは、ガルベスこの姿を貴方に見せたかったからよ
    それは、ガルベスのこの姿を貴方に見せたかったからよ

    胸糞悪ぃ

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    この復活やっかいだしなんか覚醒してどうにかできんかね
    魂か天職を喰らうか消滅させる能力ないとジリ貧じゃね

  • 第81話 絶叫の牢獄とフローレンの力の…へのコメント

    フローレンも早く地獄に送ってやりたい!

  • 第80話 コルニーとサーニャの覚悟へのコメント

    コルニーって奴はお目付け&洗脳役かな?
    なんにせよサーニャは読み手にかゆうま変遷展開を見せて敵側のやり口を印象付ける為の贄になっちゃうんかな?

    後この作品面白いんだけどどこが主人公最強なの?

  • 第80話 コルニーとサーニャの覚悟へのコメント

    そうだね戦争だから殺し殺されるのは仕方のない事だよね。
    だからお前がロークに殺されても何の問題もない、「仕方なかった」ってやつだ。

  • 第80話 コルニーとサーニャの覚悟へのコメント

    まあ、コルニーはサーニャを完全に取り込むための王国の人間かね。
    こういう揺さぶりから、マガトの証は精神に何か作用もある様な描写もあるし、段々取り込まれていくんでしょう。
    まあ、こいつ自体に特に価値もないし早いとこロークに〇されてくれれば良い。
    フローレンも無駄に引っ張りすぎだし早く決着つけて欲しい。
    ニーナもなんで生き返ったんだかよくわからんし。
    これでシャノンまでまた出てきたら冗長過ぎて。。。

  • 第80話 コルニーとサーニャの覚悟へのコメント

    再会が楽しみだな。ロークには是非とも強さの格の違いを見せつけてほしい。ボコボコにして戦意を喪失させるぐらいに

  • 第80話 コルニーとサーニャの覚悟へのコメント

    更新お疲れ様です。
    前回「ロークに会うまでは死ねない」と言ったから何かスパイ活動でもするのかと思ってたけどそんな事はなかったぜ!ww確かにコルニーの方がよほど肝が据わっているというか。打倒ロークにだんだん洗脳されつつある?
    そういやフローレンはどこにいるのやら??

  • 第79話 セルラルの仲間達と新たな提案へのコメント

    サーニャ視点で堕ちていく様を見る事になるのかな?
    そうならあんま気分のいいもんじゃないね

    なんにせよ力の移譲のやり方とやってる奴と黒幕を暴かない事にはどうしようもない

  • 第79話 セルラルの仲間達と新たな提案へのコメント

    なるほど、別ルートNTRというやつですかと。(;´д`)(猿と新猿候補の凝ル煮で両脇キープからの、私無実なのんなわけあるかビッチ→相談女NTRでご丁寧にも猿と凝ル煮の二パターン御待ちどうさまな流れで
    すごい過雄(カオス)ぶりに。)

  • 第79話 セルラルの仲間達と新たな提案へのコメント

    更新ありがとうございます。
    コルニーは、只のモブなんだろうか‥‥。
    それと、真の勇者はロークでは無いだろうね。

  • 第79話 セルラルの仲間達と新たな提案へのコメント

    更新お疲れ様です。恐れながら誤字報告を致します。
    >言葉ば思いつかない。どうすればいいんだろうか?
    →言葉が

    続サーニャ回、このまま彼女視線で進行していきそのままロークと対決する?
    何気ないけど勇者ご一行と打ち解けている等だんだん彼女の心境が変わってきているなー。三姉妹と同じくこうやってマガトの証に呑みこまれてしまうようで。
    お互いに一緒に歩んで行こうと誓い合っていた相手が変わってくるのは見ていてツライ。そんなサーニャをロークは断罪できるのか?

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    もうお前には家族諸共死ぬしか道が残されていないんだよ…それがあの時お前が選んだ選択の結果だ。
    運命を受け入れろ。

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    ロークに家族を殺すように仕向けて暗い感情でもあおるか?
    今回以降の描写で勇者の手口が解るのかな?
    っていうか勇者一党が惨め無様に這いつくばる未来に期待

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    もう何を守るべきか、何が大切なのかそれぞれの選択は為された
    後はその選択に殉じるのみでしょう

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    バラバラに殺してもらえば楽になれるよ(ヒェ

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    新章開幕!
    サーニャside、これから少しずつトウヤに気持ちが傾いていく様を見せられるのか。それとも勇者に従いつつロークとの想いを抱き続ける二律背反となるか?

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    次回、猿に召しやがれされるの巻。(;´д`)(さて、どうなる事か。(てか、わかってる癖にぃ!あら、ここにも股一人、チョロインが同じパターンでお料理しやすいように下拵えな感じ。)

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    何話か前にも書きましたけど、ロークの手で両親が殺されて欲しいですね。サーニャの目の前で。

  • 第78話 後悔する想いと新しい出会いへのコメント

    許して貰っても結局殺し合いするしかないから意味なんか何もないよね

  • 第62話 フローレンと赤い紋章へのコメント

    補足2。(;´д`)(猿を切り捨て→新たなる猿をwktkルート。その場合、逝き遅れは誤妻業へとジョブチェンジ。萎エロをワンポイント愛人でバイパスして、新猿へと嫁ギィノを企卵ボする。(当然、お子さまは・・・ゲフンゲフン)マァ、逝き遅れにとってはどちらに頃んでも損はないと。)

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    ロークそのクソ女を一撃で殺せるようになれなきゃ真の救世主とは言えないぞw
    しかし元とは言えこの世の理が意志持った様な奴を殴り飛ばせるって何気にすげえな
    っていうか勇者の件はそこのクソ女に誰にその力与えたか聞いたら答えでない?
    後裏で糸引いてる奴は気になるね

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    いい決意!
    ロークを敵に回した事を徹底的に後悔させて欲しいですね。

    王国を皆殺しにしたらスローライフでもすればいいですよ。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    補足。(;´д`)(逝き残り(また出てくんだろうなぁ、今度は細切れでなく活け作りをキボンヌ)よりも逝き遅れの方がラス前前感(根気を逃した・・・ゲフンゲフン)が強く、逝き遅れ(マァ、始めから猿ゲッチュだったから)よりも猿の方がラス前感が強く、猿よりも萎エロの方がラスボス感強そうだけど、もう一段何かありそうな悪寒(例えば猿の場合、基本的に(獣っ玉太い)オカすい奴だから力モティ・マダームなケツモチ相手に、ホストプレーなチャラ王(職業、猿回し改めヤリ逃げだしね)よろしくハッスル音頭でフル回転しててもオカしくないわけで、そのケツモチ(パチィの前任者臭い)がねと。)。悲報→パチィは殴っても壊レン娘である事が判明!)

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    なんか色々設定がチグハグになってクオリティが著しく落ちてるような気がしてるのは私だけですかね?
    まあ、置いておいて、元女神がスキルを付与していた存在なら勇者というスキル持ちがいるのかいないのかは女神がそれを付与した人間がいるか否かでわかるんじゃないですかね。
    勇者というのがスキルと無関係で人間の救世主、英雄的な位置づけの一般的な呼称だとなんとなく今までの流れと齟齬がありそうな気もするし。

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    第二部完結お疲れさまです。
    ここまで全てを奪われたんだ。例えそれが間違いだと言われようが、ロークの復讐は止まらないし終わらない。だが全ての復讐が終わった時、彼はどの様な選択をするのか…楽しみです。

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    元凶は私かもしれない
    かもしれないじゃなくテメーのせいだろw本当に腹立つ女だなー

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    更新ならび第二部完結お疲れ様です!次の三部で最終章?

    ローク、エドワードとパティで考え方が分かれてしまっている。前者は文字通り信じる者はなく大虐殺をもいとわず、後者は虐殺の連鎖を食い止めようとする。
    様々な人間から裏切られてきたロークの気持ちは理解できるものの、虐殺完了すれば次はどうする?新たなる王国でも築くのだろうか?それこそ勇者トウヤの二の舞になる事に気づいてはいない。エドワード達の説得は届くのだろうか?
    ホントに救いのない展開だ。次章にも期待です!

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    いわゆる折り返し地点というやつですかと。(;´д`)(ビッチを入れ替えて(ニーは産廃にしやすいように細切れ→サーによるビッチビッチ今日わへと)、新キャラ入れ込みぃの、ラス前までのスクラップ&ビルド(逝き残り、逝き遅れその他の処分)で次回以降は展開かなと。猿とラスボスはその次以降鴨。主人公のターミネーター化がさらに進むようで。)

  • 第77話 進み続ける者の虐殺へのコメント

    思えば、俺はあいつと話をしていない。ただ、勇者という力と復習対象に考えていただけ。
    →復讐

  • 第76話 偽物の勇者と謝罪へのコメント

    だからニーナの死は早すぎると思います。
    そもそも三姉妹の裏切りは主人公が気絶している時、魔物が村を襲って、そして勇者が魔物の手から村を救ったからでしょうね。
    今は勇者のスキルがはっきりした現在、それは全部勇者の自演ということもはっきりしていると思います。
    確かに、ニーナは無惨な形、生き返ることもできないように死んだけど、それでも「偽勇者に恋を抱いて、幸せな思い出満々、ロークを裏切ったけど、勇者は全面的良くて、冒険の中にも何度も魔物から自分を救ったから全然後悔していない」で死んだじゃない?
    つまり、自分が勇者に騙されて、あの村事件と冒険の中に魔物から自分を守ること全部嘘という真実が分からないまま、主人公に一切後悔せず死に方が、どう考えてもニーナの死は楽すぎると思いますよ。

    そのままだと、何だかはっきりできないですね

  • 第76話 偽物の勇者と謝罪へのコメント

    更新お疲れ様です。
    勇者が偽物の魔物使いで錆びれた剣士がモノホン??
    ニーナの死体をバラバラにするパティ、それを調べるつもりのエドワード、真実を知りパティの軽い謝罪を聞いて殴りつけるローク。三者三様で壊れてますなww

  • 第76話 偽物の勇者と謝罪へのコメント

    猿の笑態は猿回し(ヤリ逃げ?)だったという笑劇な事実!(全オレ(誰?)が笑った!)(≧▽≦)(だから野獣同士、番(BAN)した訳かと。あと何匹(最低二匹(逝き残りと逝き遅れ)は確定)でてくることかと。)

  • 第76話 偽物の勇者と謝罪へのコメント

    気持ちはわかる

  • 第76話 偽物の勇者と謝罪へのコメント

    ロークさん、容赦ないっすね

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    えーと、猿が始めてのイ○ポ?(;´д`)(それとも年齢からくる・・ET(D?)!マァ、なんにしてもヤリ過ぎは良くないと。猿庭、三太夫印の毒蝮ドリンクをくれてやるから、それでも飲んでとっととくたびれたまえと。)

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    愛が深い故の美しい狂気、イイですね♪
    早く続きを読みたいデス(≧∇≦)

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    よかったよかった。
    ようやく1人消滅ですね。
    サーニャ含め残りも楽しみです。

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    更新お疲れ様です。ニーナの拷問、意外とあっさりヤっちゃったよ。
    マガトの証が無くなったから改心するのかと思ってたけどそんな事はなかったぜ!今度はきちっとトドメを刺したのでもう生き返れないと思われ。長かった戦いよ、さらば!(でもようやく1人に過ぎないのね)

    ポロっと漏らした事実が勇者攻略の鍵となるか?闇の剣士と化したロークを自分の手で始末しに来ない理由にもつながるのか??
    印象的なのが拷問タイムではパティが意外とやる気満々だったww

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    勇者の弱点のようなものは出て来たが、戦力として3人ではまだまだ足りないと思う。新しい仲間が増えるのかそれとも元仲間を取り戻すのか今後に期待。個人的には後者を望むが、物語もかなり進んでいるので新しい仲間はなさそうかな。天職の仲間は今後必要そうだし。


    ところでニーナ編、シャノン編と来て今はフローレン編なんですよね?急にサーニャ編とかになるとテーマがブレる気がするんですが (勇者と三姉妹に復讐だった気がする)。それはないとしたらサーニャは戻って来そうな感じはする。ニーナ編でも裏切ろうとして裏切り切れなかったり、シャノン編では死にかけたりしてるからフローレン編だとは思うんだがよくわからないな。

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    ここで反省も謝罪も出ないニーナを許す展開にならなかったのでよかったです。
    復讐もので萎えるのは、なあなあな善意で許してしまうこと。
    ロークの狂気、エドワードの合理主義、パティの判断、いずれも、復讐ものらしく好感が持てました。

    何かを奪ったわけではまだないサーニャにはどうでるのでしょう。
    楽しみです。

  • 第75話 新たな勇者の真実と血だらけの…へのコメント

    ニーナのマガトの証がなくなって洗脳的な部分はなくなって、勇者に惚れてるとしても、全くロークに対して罪悪感とかはないし何かしらの謝罪なり後悔なりは一切出てこない最初から頭のおかしい人間だったって感じですかね?
    普通の人間の倫理観なら例え勇者に惚れてたとしても自分がしたことに対して何かしら思うところはあるはずだと思うのですが。。。

  • 第74話 次の天職の持ち主へのコメント

    なんとなく次回で処分はないと重割れ。(まだまだ使い処があるでしょと、パチィ辺りがストップ思想)(;´д`)(情報もチュートリアル過ぎるし)

  • 第74話 次の天職の持ち主へのコメント

    サーニャがニーナたちと同じく勇者に完全に屈服している感じになるのは同じ展開になるのでやめて欲しいところ。1ヶ月後に邂逅しそうなのでまだ救うことはできるのかな?個人的にはサーニャはニーナ達とは違う裏切り方と感じているのでニーナ達とは違う処遇を求めたい。今のところ主人公に救いの気配や勇者のざまぁの気配が全く感じないので今後に期待だな。気配だけでも出来るだけ早く出して欲しいところである。

    個人的にはサーニャは嫌いでは無いので闇堕ちは心が折れてリタイアしそう

    ps....流石に三人だけで今後を乗り切るのは不可能なので元仲間を取り返すというのがこれからの展開なのか?天職を持つ仲間は今後に絶対必要だろう。紋章を消せる仲間も出来たことだし、サーニャを殺そうとしてパティに止められて考えを変えるとかありそう。サーニャが勇者と寝たりしたらギルティで殺すしかないけど今後を考えると無いだろう。

  • 第74話 次の天職の持ち主へのコメント

    力が無くなったとしても復讐はしっかり果たさないと。
    ニーナを殺す。
    まずはそこからですよ。

  • 第74話 次の天職の持ち主へのコメント

    女神とニーナから情報を吸い出しせにゃならんね
    っていうか女神も把握していないスキルの移譲とかある意味神の領域超えてるって事よね?
    ていうかロークの強さは今どんなもん?

  • 第74話 次の天職の持ち主へのコメント

    更新お疲れ様です。
    マガトの証からの解放はスキルからの解放でもあった?ニーナはもうただの一般人でどう処置をするのか?強化されたサーニャやガルベスよりも証を付けられるナイルをどうにかしないとイタチごっこに終わりそう。

  • 第73話 次の襲撃場所と最悪の自己紹介へのコメント

    エドワードにまで裏切られる展開になったらロークより前に俺の精神が逝きそうだw
    っていうかエドワードの傷は元女神には癒せない?

  • 第73話 次の襲撃場所と最悪の自己紹介へのコメント

    正気に戻ったとしても非道の数々…

    到底許されざる者達

  • 第73話 次の襲撃場所と最悪の自己紹介へのコメント

    王国の連中皆殺しにすると決めた以上ニーナを必ず殺してほしい
    また裏切られる可能性があるのに仲間にするとか絶対に有り得ない
    あと女神が一番信用ならない

  • 第73話 次の襲撃場所と最悪の自己紹介へのコメント

    証が無くなっているのに指摘されるまで本人が分からなかったって事は、そこまで強制力のような物はないんですかね?
    狂気的なニーナはもう存在しないとは言ってますが、証の影響であるなら目が覚めた瞬間から性格が変わってないとおかしいですし。
    まぁ何かがあるとしてもニーナがやってきた事は変わらないですし、さっさと殺して、また復活しないように念入りに解体して燃やしましょう。

  • 第73話 次の襲撃場所と最悪の自己紹介へのコメント

    更新お疲れ様です。
    ここにきてパティの能力が!エドワードの母親も回復できるようで彼は戦線離脱となるか?
    またニーナ達を縛りつけていたマガトの証を解除、このせいで勇者に傾倒してロークを追い詰めていた?無くなった今はロークパーティーになる??

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    念入りに情報吸い出してポイ?
    どうせ天涯孤独とか言いながら元神という立場ならではの何らかの弱みあるだろうし
    エドワードはなんとかしてあげてほしい

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    おお!まさかの真ヒロインですか!
    ぶれる事ない王国民皆殺し宣言もあって期待が高まります。
    ニーナは用が済んだら念入りに消さないと。
    どこまでやれば復活しなくなるのかわからないですが。

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    えっ!異端スカ⁉️(;´д`)(って事は、ヘイト汚仕舞シスターズのメンバー一部入れ替えか?(ニーからサーへと。)それはそうと駄目噛みさんてば、元逃ンゲンとしての過去に何かあったりなかったり。)

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    更新お疲れ様です。
    あれれ?これは予想できなかったwwいよいよ彼女が新たなパーティーメンバーに!人間達にスキルを際限なく与えてきた責任取ってもらうというヤツか。
    エドワードも合流し反撃へ!とは行かなさそう。ニーナは置いて行かれたというよりも廃棄されたっぽい??

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    エドワード以外は裏切ったから次会ったら日寄らずヤらないとね

  • 第72話 追放の末路と協力関係へのコメント

    なぜ、ニーナは、ここに遺されたのでしょうか???

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    比較的穏便に王国が起こした戦争を止めたい女神、どんな犠牲を払ってでも王国に、勇者に復讐したいローク、結局のところ二人の主張はただのエゴ、自分勝手な都合でしかない。
    だが同じエゴでも説得力があるのはロークの主張なんだよな、元を正せば神が天職なんて物を作らなければ王国が世界統一なんて大それた野望を抱く事もなかっただろうし、ロークも故郷の村で家族や幼馴染達と慎ましくも幸せに暮らして平穏な人生を謳歌していたかも知れない。だけどそんなありふれた小さな望みすらロークは奪われた、だから彼は例え世界を敵に回してでも復讐を果たそうとするんだよ。

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    果てしなく勝手な都合を押しつけて消えるのか
    可哀想とは思ったとかそんな物が何の役に立つ?
    そんで今になってなんの承諾もなしに勝手に力与えたからどうにかしろとか
    神様だからって何様のつもりだよって感じだな

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    勇者のこと分かった時点で大きな街の人できるだけ全員に強いスキル与えて勇者を倒せと神託(助言)するとかできなかったんですかね。。
    何で辛い人生歩んでようやく終わろうとしていたところを助けて、さらに苦難が続くであろう道を歩ませようとしているのか。。少なくともロークはそのまま死なせてあげたほうが救いではないけどマシやったと思うけどなぁ。。

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    えーと、つまりハリー魔王爆誕という事で桶?(;´д`)(ヤればヤるほど強くなる、ヤれば出来る子って事かなと。)

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    恨みで敵になる可能性があるから女子供も含め全滅させないといけないんですよ。1人でも残ったら次の火種になる可能性がありますから。
    まず王国を滅ぼし王国民を根絶やしにして、ようやく平和への第一歩ですね。

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    根本的な解決だと女神の上の神を殺して天職消すしかないけどどこまで風呂敷広げるんだろうな
    ここまで来たら勇者殺すだけじゃ足りないよな
    最低でも上位天職を周りの国々と同程度までは間引かないとね

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    世界統一の方が、死ぬ人は少なかったりしないのだろうか。

    しかし、文字通り、たった一人で、世界を敵に回すかのような、絶望的な状況。

  • 第71話 戦争を止める、止めないか、人…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    アレースレン王国の大陸ならぬ全世界の統一。その中心人物が勇者。
    皆殺しを主張するロークにそれを否定する女神、その理由を伝えないまま追放されたか。この邂逅でも結局ロークは解決策を知らないままなので自分で考えるしかない模様。いよいよ魔王と化す??

    >いや、もう仲間は必要ない。これ以上は裏切られたくない。
    この状態でエドワードと協力はできるのか?

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    三姉妹は、どう考えても前座だよな。

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    復讐に仲間も女も不要、失う物がある人間は踏み切れない
    無敵の人がヤベーってのは現実でも証明されてしまってますしね

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    何を言ってるのかよくわかんない(滑っての元凶がまた)。(;´д`)(何をしたいのかもよくわかんない。(単に逝き遅れを助けただけにしか。負う酷ってのもバベルの搭にしかみえんし。)

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    更新お疲れ様です。
    いよいよ神の介入?天は初動は与えてもそれ以降は介入しないのが鉄則。ならばなぜ死にゆくロークに干渉したのやら??
    また「罰は、追放は覚悟の上」というのは彼女も全知全能ではない?
    遂に明かされる勇者と黒き剣士との関係に期待。

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    クズどもの言い分的には、その破滅的な出来事とやらで王国だけは生き残れる算段があるということですかね?
    なら王国が生き延びないようにしないと・・・。

    女神さまの立ち位置が、世界を救うことが重要で王国の人々がどうなろうと知った事ではないとかだとうれしいですね。

  • 第70話 失うものが何もないなら俺は……へのコメント

    強大なスキルを与える人間を読み誤って、破滅が生じそうだから介入したということ???

    良い迷惑だ、本当に。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    かつて信じ合っていた者達が、仲間だった者達がそれぞれの理由で裏切り、殺し合う。全ては元の木阿弥、振り出しに戻る。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    サーニャ含め、裏切り者は全て滅ぼさねば・・・。

    王国以外は何かが原因で滅ぶとされてるみたいですが、王国はロークの手で滅ぼされて欲しいですね。1人残らず。
    サーニャが寝返った所為で、サーニャの家族がロークの手で皆殺しにされる展開だとスッキリするんですが。もちろんサーニャの目の前で。


  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    せっかく進んできた話が元の木阿弥感が強くてちゃんと進むのかが心配。
    小説投稿する人って少しでも長く書きたい欲が出てくるのかわからないですけど、読む側としては必要に色々な描写が増えるのはありがたいけど引き延ばされると読んでいてストレスになるなといつも思います。
    きっと書く側はその塩梅が難しいのでしょうが。
    この後展開がしっかり進んでくれることを望みます。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    こうでなくては面白くない。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    更新お疲れ様です。
    エドワード無残。ロークという希望だけが頼りだけど魔力が空の上に右腕が欠損したままか。もしや例の力を分け与えたりとか??
    ガルベスが袋叩きでサーニャが裏切り、元の木阿弥状態で無理ゲー感MAX。

  • 第69話 交渉決裂、これは仕方がなかったへのコメント

    サーニャ。。。お前は最低だ。。。

  • 第68話 闇の力の解放と自由を求めてへのコメント

    この主人公毎回あっさり殺すから、肝心のざまぁ感が薄いよね
    正直こんな復讐を見ても全然スッキリしない

  • 第68話 闇の力の解放と自由を求めてへのコメント

    殺せ、殺せ、もう失うものなど無いのだから、勇者も、幼馴染も、そして世界も、自分の心の赴くままに全てを鏖せ。

  • 第68話 闇の力の解放と自由を求めてへのコメント

    やっぱり主人公はこうでないとね^ ^

  • 第68話 闇の力の解放と自由を求めてへのコメント

    いいですね!
    殺す相手の目的とか理屈なんて考えなくていいんです。どうせ全員殺すんですから。

  • 第68話 闇の力の解放と自由を求めてへのコメント

    更新ありがとうございます。

    なんとなく三姉妹は主人公を覚醒(闇堕ち)
    させる為の舞台装置だったんじゃね?

    ニーナはともかく、シャノンは良心?が
    残ってたような描写というか違和感が
    見受けられましたし🤔