戦隊ヒロインのこよみさんは、いつもごはんを邪魔される! ~僕の料理は、彼女の心と胃袋をつかみます!~

作者 サンボン

59

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

彼女に振られ、雨の中うちひしがれる主人公。

そこに偶然通りかかるヒロイン。

そして二人は甘い恋に落ちる。

・・・間違ってはいない。間違ってはいないのだが・・・ヒロイン、ただのヒロインじゃなかった。
なんと悪の秘密結社から日本を護る戦隊ヒロインでした!

これは料理が得意な主人公が、食事直前に呼び出され、ぶちギレ状態のヒロインを、美味しい手料理で笑顔に戻す物語である。

この物語のキモは、なんと言ってもヒロインの可愛いらしさ。よくもまぁ、ここまでという程の見事なキャラクターを産み出したものである。
全体的にはコメディーの感じだが、その裏で密かに進むシリアス展開も面白い。

気軽に楽しめる作品なので、どうか遠慮なくページを開いてもらいたい。

★★★ Excellent!!!

お約束を抑えつつ、色々な面を魅せてくれるっていうのは、良いもんですね!

主人公の大学生耕太は、彼女に振られて失意の中にある中、社会人のこよりに助けられた。
一期一会の出会い、かと思いきや。

日本に現れる怪人と戦う勇者戦隊ヴレイファイヴのピンクが彼女だと知ってしまい、耕太は彼女と同棲する事になり、波乱の日常に巻き込まれていく。

……と、さらりとあらすじを書いてみましたが、この作品には多くの魅力が込められています!

まず、耕太とこよりそれぞれのキャラの個性。
二人とも何処か自信なさげで、しかしお互いを理解し、お互いに惹かれるそんなジリジリするラブコメ感は、恋愛系作品が好きな方にもおすすめできます。

タイトルにもあるごはん要素もまた、作り方をうまく話に組み込んで、飯テロを煽ってきます。
耕太君の美味しい料理の数々は、こよりちゃんだけじゃなく、読者をも虜にする事間違いなし!

そして。
ちゃんと戦隊モノらしい相手、そして波乱ぶくみの展開も、王道を抑えつつ、しかし熱く展開していくのもまた、大きな魅力です。

一人称視点で、描写のバランスも非常に良く、読みやすさのバランスも絶妙でサクサクと読める本作。

戦隊モノ好きにも、ラブコメ好きにも是非楽しんで頂きたい作品です!\\\\٩( 'ω' )و ////