兄弟×姉妹「キョウダイカケルシマイ」

作者

422

153人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

毎日起こしてくれて、家事万能で完璧で可愛いお姉ちゃん欲しすぎる!

設定が親の再婚で学校の美少女と同じ家で生活することになるというありきたりなでありながら、しかしお互いに姉と兄がいるとういう今までにない話で、小説を書けばわかることですが、登場人物が多いというのは書くことが難しいのであるのに四人それぞれがしっかりと動きを見せてくれるのですごく感心します!

これからの展開を楽しみにしています!

★★★ Excellent!!!

登場人物がそれぞれ抱えている想いが繊細に描写されており、話を進める毎に綿密に深く交差していきます。まさにヒューマンドラマ、人間関係を描いた素晴らしい作品です。

エピソード名にもこだわりが感じられます。二字熟語で統一されているため、後で読み返そうと思った時分かりやすく、またタイトルと内容が一致するのですごく丁寧に作り込まれた物語だなと感じます。

ネタバレになるので伏せますが、再婚を機にきょうだいが同居するという展開……非常に先が気になります。先が気になっていたら思わず次へ次へと読み進めてしまいます。そんな魅力がある物語です。

常に胸躍る展開が続き、また会話……掛け合いも素晴らしく、読んでいると我ともなく口角が吊り上がってしまうような、そんな甘酸っぱさがあります。
場面は滑らかさに進んでいき、テンポが良いです。その場にいるような没入感が堪りません。

素晴らしい物語をありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

恋愛のジャンルではありますが、個人的には現代ドラマ寄りの作品だと感じました。とても素敵です。

地の文は少なめなので、メインの登場人物たちによる会話劇が中心かな〜という印象です。あくまで個人の見解です! が、そこが良い!
この会話劇のテンポが程よく、話がするする入ってきます。

レビューで語り尽くされてしまっているので、私が語れることもそんなにないかな……とは思うのですが、ラブコメも、そしてほろ苦いヒューマンドラマをお求めの方、ぜひ「キョウダイカケルシマイ」を読んで、一緒に涙してください。

素敵作品をありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

それぞれのキャラクターに抱えているものがあり、それが複雑に絡まっていく……そんな人間関係が、繊細に描かれています。

恋愛要素は勿論、ヒューマンドラマのような要素もあり、とても面白いです!

また、エピソード名が二字熟語で統一されていて、凄いなと思いました。

これから、人間関係がどのようになっていくのか、とても楽しみです✨

★★★ Excellent!!!

兄弟と姉妹が親の再婚を機に同居するという誰もが羨む展開です!

貴作の魅力は常に読者をドキドキされる展開が待っているところ。
特に会話文に注目して欲しいです!
恋愛小説が大好きな人にはたまらない一作となっています!

また、季節の描写もとても好きです(^^)
心情と抜群にリンクしていますね。

ステキな作品なので、是非ご一読ください!
そして応援しています!

★★★ Excellent!!!

各登場人物が少しずつ、自分の気持ちや置かれてる環境の中で生きている様が描かれています
ある種お約束の流れがありつつも、台詞回しで細かな機微を表現しようとしているのが読みやすかったです!

今後、どうそれぞれの関係が決着を迎えるのか楽しみにさせてもらいます!

★★★ Excellent!!!

ネタバレあり。
今出ているところまで読んだ感じですと、6話から盛り上がってくるのかなと感じました。
長男長女、次男次女でのカップリングが徐々に進行していきます。

15話から美奈編が盛り上がるので、6話まで読んで面白いと感じたら、15話まで進んでハマるという人多そうだなって思いました!

★★★ Excellent!!!

全くもって衝撃的な始まりでしたね。
この方は本当に作品作りが上手で、今作も思わず読みふけってしまう内容になっています。
特に地の文を使わずに会話だけでの物語の進行の仕方が独特ですね。
普通は何かしら状況を説明するのに長々とナレーションを入れがちなのですが、この作品にはそれがない展開が多く、スラスラと読みやすい文章だと思います。
まさに恋愛系の物語に酔いしれたい方にもお薦めできる出来映え。
二作目で早くもこの完成度ですよ。
読んでいても評価がうなぎのぼりな実力派による小説とはまさにこれ。
最近は異世界物が流行っているからと流れに乗らずに、自分が好きで得意な作品を描いていく、良い意味で堅実な姿勢にも驚きです。
本当に凄い方ですね。
さあ、まずは読んで見てください。
恋愛系が好きなら後悔はさせませんよ。

★★ Very Good!!

文武両道の兄弟と才色兼備の姉妹によるラブコメ!
ただ優れているだけでなく、家族であるが故に感じるコンプレックスや個人の葛藤もあり読み応えがあります。
会話もサクサク進んでいきます。
その分、キャラが最序盤から四人にそれぞれの親と一気に出ますが、それぞれがしっかりと性格が出てますので気にならないでしょう。

★★★ Excellent!!!

他人だけど身内、だから気になり、揺れ動く。
そういった心情をテンポの良い会話劇でうまく表現されています。

各話のタイトルにセンスがあり、自然と続きを読ませる力がありますね。

時間の経過と関係の変化が絡まりあう中、複雑な人間関係がこれからどのように動いていくのか。期待しています。

★★★ Excellent!!!

今回は3話まで読ませていただきました。
このような小説をはじめて読みましたが、すごくいいですね。

個人的には、登場した女性の3名が友人と同じ名前、以前交際していたかたと同じ名前が1名いたので、すごく不思議な感覚にさせます笑

文章の書き方がすごく丁寧で、とても読みやすかったです。

私がよく読んでいる転生ものなどとは違って、このようなテンポと雰囲気で物語が進んでいくのは新鮮で、また、私自信の”あの頃の思い出”を思い返させる描写がすごく多かったので、気持ちよく読ませていただきました。

また時間を見つけて続きを読ませていただきます。
頑張ってください。応援しています。

★★★ Excellent!!!

兄弟×姉妹という非常に扱いにくいテーマを巧みに展開し、そこから繰り広げられる恋愛模様やヒューマンドラマがとても見どころでした!

主人公たちの何気ない日常会話や微妙なすれ違いなど、実際に起こりそうな場面に妙なリアリティを感じ、ドラマを見ている感覚に近かったです。

投稿の感覚も空いていないため、ストーリーを忘れてしまう前にスラスラ読むことができるのも魅力的でした。こういう作品は、単行本が出てから一気読みしたくなるタイプ……(個人的な感覚)

今後も読者として四人の行く末を見守っていきます!

★★★ Excellent!!!

 一話一話が本当に読みやすく、また兄弟姉妹を始めとした登場人物の感情の揺れ動きも実に丁寧に描かれてて、一気に最新話まで読んでしまいました! 複雑な人間関係や様々な心情が絡み合いつつも、四人の共同生活がこれからどうなっていくのかが気になります!

★★★ Excellent!!!

会話の文が多くサクサク物語が進展しますね。
唯斗の人間関係を描いた恋愛小説です。
一話の文字数も少なく読みやすいかと思います。

所々感情を揺さぶるような工夫が見えます。

三人称?一人称?

どちらも混じったような書き方の作品は初めて読んだ気がします。

ポエムのようなリアリティよりというより幻想的、理想的な雰囲気の作品ですね。

触れたことのないジャンルの物語なので上手くレビューできてはいないと思いますが残しておきます。

読ませていただきありがとうございますm(__)m

★★★ Excellent!!!

台詞が多いため感情移入することが容易でした!

恋愛物語として非常にバランスよく構成されており、何より他にない兄弟×姉妹と言う新しい形のカップリングに驚かされました。

重すぎないのでわりとスムーズに一気読みすることができて非常に先が気になる作品だと思います!

何て言うか、若いっていいなぁって思えてきました。

是非とも!その手にとって読んでくださいな!

★★★ Excellent!!!

第三話まで読ませていただきました。

テンポよく、登場人物全員に何かしらの際立たせる性格や個性があってとても物語として素晴らしいなと感じました!
これから先四話からの展開が気になるので明日以降また読ませていただきます!
恋愛主体の物語においてのセリフなどもそうですし、重すぎず決して欠落しすぎずなバランスのいい風景描写が勉強になりました!

つたない文章ですが、僕なりにレビューしてみました。
明日からまた続き読ませていただきますね!

★★★ Excellent!!!

母親の再婚相手の娘がなんとクラスメイトであるというこの関係はきわどいですね。
一つ屋根の下でこれから起きうる展開が楽しみです。
お互いを意識していながら表面では、冷静に、冷静に!
若き年頃の高校生が悶絶苦闘する描写が面白いですね。
さてこれからどう展開していくんでしょうこの二人?
楽しみですね。

★★★ Excellent!!!

主人公と出会いが最悪だった美少女が親の都合で同居することにっ!?
二話目からすでにトップスピードで、一話ごとに話が次々と進展してきます。
思春期の男子にとっては夢のような生活のはずが、様々な都合で夢みたいな展開には突入しない。焦らしてくれるのです。中々、関係が進展しないジレンマを抱きながらも、彼ら彼女らを応援したくなる。そんな作品です。
オチが毎回、次回に期待を持たせるものな上に、まだ話数も少ないので興味を持たれた方は一度読んでみては?